トマトチキンのオリーブオイル鍋

トマトチキンのオリーブオイル鍋
BOSCOの香りのトマトスープに、鶏肉とたっぷり野菜が相性抜群!甘みが穏やかで、うまみたっぷりのオトナのトマト鍋。

材料 (4人分)

鶏もも肉
500g
ベーコン
3枚
じゃがいも
2個
玉ねぎ
1個
マッシュルーム
8個
サラダほうれん草
1パック
BOSCOエキストラバージンオリーブオイル
大さじ3
【A】
カットトマト缶
1缶(400g)
小さじ1
400ml
【〆】
スパゲッティ
120g
モッツァレラチーズ
1個

1

写真

今回は「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」を使います。

2

鶏肉は大きめの一口大に、ベーコンは4cm幅にそれぞれ切る。じゃがいもと玉ねぎはくし切りに、にんにくは皮をむいて潰す。

3

鍋にBOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ2とにんにくを入れ、弱火にかける。

4

香りがしてきたら、じゃがいもと【A】を入れ、中火にする。

5

スープが沸いてきたら、鶏肉、ベーコン、玉ねぎ、マッシュルームを加え、10分ほど火にかける。

6

食べる直前にサラダほうれん草を加え、BOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ1を回しかけ、出来上がり。

7

【〆】を作る。表示よりも1分短くゆでたスパゲッティを、火にかけた鍋(スープ400ml)に入れる。

8

スープをスパゲッティに絡ませ、5mm幅に切ったモッツァレラチーズをのせ、チーズが溶けてきたら火を止める。

9

お好みで、仕上げに粗く刻んだイタリアンパセリをトッピングする。

コツ・ポイント

BOSCOでにんにくを炒めた所にスープを入れる時は、火を一旦止めて、ハネないようにゆっくりと注いで。サラダほうれん草の代わりに、一般的なほうれん草1/2束を下ゆでして5cm幅に切ったものでもOK。子供向けには、トマトケチャップをプラスして。

このレシピの生い立ち

にんにくを炒める最初の段階と、仕上げのタイミングにBOSCOで追いオイルをすることで、甘すぎず、白ワインやスパークリングワインとも相性がGOODなオトナのトマト鍋の出来上がり♪女子会やママ友会にもぴったりです。
レシピID : 4127492 公開日 : 16/10/31 更新日 : 16/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

60 (59人)

17/12/03

写真

初トマト鍋♪♪ オリーブオイルって美味しい(^^)

づぃんこ

良質な油で助かりますよね♡体が喜ぶ絶品鍋^^お試し感謝♡

17/12/03

写真

オリーブオイル美味しかったです。

xiang913

美味しく食べて貰えて良かった♡イタリアンな鍋になりますよね♪

17/12/03

写真

子供も美味しいと食べてくれました◡̈♥︎

桃色蒲公英

お子さんも食べやすい味ですよね^^トマトが美味しく食べれて◎

17/12/02

写真

子ども用に少し薄味にしましたが、おいしかったです!

ゆみたく0711

お子さんに優しい味でいいですね♪子どもも喜ぶトマト味^^♡

1 2 3 4 5