カンパチのハーブソテー

カンパチのハーブソテー
脂身の少ないさっぱりしたお魚はオイルでマリネして軽く焼くだけで引き立つ一品に!

材料 (2.3人前)

カンパチ
1冊
少々
バター
10g位
粒マスタード
適量
小麦粉
適量

1

柵の魚を食べやすい大きさに切る。小さすぎるとパサパサになるので1.5センチ幅くらいが良いです。

2

ハーブソルト、オリーブオイルをまぶし30分ほど冷蔵庫で寝かせる

3

写真

小麦粉をまぶし、フライパンにバターとオリーブオイルを温め中火で焼く。

4

写真

表面が白くなって来たら裏に返して、軽く火を通し、白ワインをふりかけ火をつけてアルコールを飛ばす。

5

魚を出したあと、粒マスタードと白ワインを足してソースを作り焼いた魚にかけてパセリなど散らして出来上がり。

コツ・ポイント

魚は白身でも何でもOK。ワラサやイナダなど脂気の少ない魚にはあいます。焼きすぎるとパサパサになるので、裏返したら弱火に!

このレシピの生い立ち

沖縄で釣って来たカンパチがサッパリしていたので、マリネしてみたら美味しくなりました!
レシピID : 4133772 公開日 : 16/10/20 更新日 : 16/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/04/30

First tsukurepo mark
写真

美味しかったです(^-^)魚料理のバリエーションが増えました!

marumaru32

レポありがとうございます!どんなお魚でもアレンジできますね!