トマト缶&牛乳で レストランのボロネーゼ

トマト缶&牛乳で レストランのボロネーゼ

Description

トマト缶&牛乳を使って作るボロネーゼ
簡単な手順でレストランの味になります♪

材料 (6人分)

パスタ 一人前80g~90g
480g~540g
合いびきミンチ (あれば粗挽き)
600g
玉ねぎ 中サイズ
1個
人参 大サイズ
1/2本
セロリ 1/2本 or セロリシード
小さじ1/2
100ml
牛乳
50ml
トマト缶(カット)
1缶
トマトピューレ or ケチャップ
18g
パルメザンチーズ(粉)
適量
300ml
砂糖
大さじ1
塩、胡椒
各適量

作り方

1

玉ねぎ、人参を微塵切りにする。

にんにくを粗みじん切りにする。

2

写真

カットトマト缶をざるにあげ、砂糖をかける。

ケチャップを使う場合は砂糖の量を半分にして下さい。


3

フライパンを中火で加熱し油を引いて、玉ねぎと人参を炒めてセロリシード、塩、胡椒する。

4

玉ねぎがしんなりしたらお皿に取りだす。

フライパンをキッチンタオルで拭き、油を引いてにんにくを加え、中火で加熱する。

5

写真

ミンチ肉のパックをひっくり返して塊のままフライパンに入れる。

塩、胡椒し焦げ目が付くまで焼く。

6

フライ返しでミンチ肉をひっくり返して、フライパンの脂をキッチンタオル1枚分拭き取る。

赤ワイン、牛乳を加える。

7

牛乳を入れるとトマトの酸味が和らぎコクが出ます。

8

写真

2のカットトマト、4の炒めた野菜、水、ブイヨンキューブ、トマトピューレをフライパンに加える。

9

水分がなくなるまで、弱火で30分位煮る。

味見をして塩、胡椒する。

10

大きめの鍋にたっぷりお湯を沸騰させ塩を入れて、パスタを袋の表記時間茹でる。

11

2、3人分位ずつパスタとソースを絡めてお皿に盛り、パルメザンチーズ(粉)をかける。

コツ・ポイント

手順3 セロリを使う場合は微塵切りにして玉ねぎ、人参と一緒に炒めて下さい。

多めに作って、残ったソースを冷めてからラップに包んで冷すると便利です。
一か月位を目安に使って下さい。

このレシピの生い立ち

ボロネーゼを作るときパッサータを使うのが定番ですが、一瓶使い切れなくて残してしまうので、
手軽なトマト缶を使ってもお店の味になる様なボロネーゼを作ってみました。
レシピID : 4146539 公開日 : 18/12/10 更新日 : 18/12/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/09

First tsukurepo mark
写真

ランチで食べました。 辛くないので子供でも大丈夫でした

どないすんねん

とっても美味しそうですね!つくれぽ感謝です♪