あごだしで大根と巾着玉子の煮♪

あごだしで大根と巾着玉子の煮♪

Description

主人が長崎出身であごだしを使ってうどんやおでん、煮物によく使います。
今回は久原のあごだしを使い簡単で美味しく調理。

材料

大根
1/2本600g
玉子
4個
菊菜
1束
★久原あごだしつゆ
50㏄
★日本酒
50㏄
★水
450㏄

作り方

1

写真

大根は5㎝幅程に切る。

2

写真

1の皮を剥く。

3

写真

皮を剥いたら、側面を写真のように角をとるように面取りする。

4

写真

手前が面取りした大根。
横は面取り前です。
面取りすることで
煮崩れしにくいです。

5

写真

皮と面取りした大根は後で、きんぴらや味噌汁の具に使います。
(もったいない!)

6

写真

4の大根はジップロックに入れて最低冷凍庫で5時間凍らせます。

7

写真

今回はこの久原あごだしつゆを使います。

8

写真

うす揚げは沸騰したお湯で油抜きし、水気を絞ったら、麺棒などでで力を入れながらコロコロと転がします。

9

写真

8のうす揚げを半分に切り、ゆっくりと開けます。

10

写真

9をそーっと開けるとうす揚げの袋が出来上がり。

11

写真

10に卵を入れて、上を爪楊枝で止めると巾着の出来上がり。
これを4個作ります。

12

写真

鍋に★印を入れて煮だし汁を作ります。

13

写真

6の凍らした大根を5分レンジでチンしておく。

14

写真

12の煮汁に13の大根を入れる。中火で10分煮る。

15

写真

次に11の巾着を入れて、中火で7分煮ます。

16

写真

火を止める直前に菊菜を入れて、さっと火を通して出来上がり。

17

写真

玉子は半分に割るとこんな感じ♪

18

写真

お皿に盛って出来上がり♪

コツ・ポイント

時短で大根に煮汁がしみやすいように、大根をあらかじめ切って冷凍庫で凍らせておきます。冷凍によって、大根の細胞膜が壊せます。
そのため煮汁がしみ込みやすくなります。
大根は買ってきたら、切って冷凍しておくと便利ですよ。

このレシピの生い立ち

主人が長崎出身で義母から乾したトビウオで取った出汁を教わっていましたが、最近はあごだしブームで簡単に市販で美味しいあごだしつゆがあります。
その中でも久原のあごだしは大好きです。
それで、大根と子供大好きな卵を使って簡単に1品作りました。
レシピID : 4148519 公開日 : 16/10/30 更新日 : 16/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/12/24

First tsukurepo mark
写真

具材違いますが出汁を参考にさせて頂き、美味しく頂きました♪

kyoka2007

つくれぽありがとうございます。