鶏の照り焼き ねぎま風

鶏とネギの相性は抜群。ネギをたくさん入れるのでボリュームがでるし、ご飯もすすみます。お弁当にも。

材料 (2人分)

鶏肉(むね)
1枚
ネギ
1本
しょうゆ
大さじ2
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1
1かけ
少し
大さじ2ぐらい

1

鶏肉は、薄めの一口大に切る。
ネギは1~1.5センチ位のぶつ切りに。

2

しょうゆ・酒・みりん・砂糖、おろしたニンニク、おろし生姜を合わせた中に、鶏肉をしばらく漬けておく。

3

ビニール袋に片栗粉(小麦粉)を入れ、鶏肉の水気を切って袋の中に入れ、よく振って粉をなじませる。

4

フライパンに油を熱し、鶏肉を焼く。粉がはがれるので、あまり動かさない。片面が焼けたらひっくり返し、上にネギを載せ蓋をして中まで火を通す。

5

最後に、漬けてあったタレを入れて全体にからめて出来上がり。お好みで七味を振って!

コツ・ポイント

鶏肉を焼くときに、粉をまぶした方がふっくら焼けて、味もからみやすいと思います。

このレシピの生い立ち

レシピID : 41494 公開日 : 02/02/08 更新日 : 02/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」