くっつけるだけ!包まない♪パリパリ棒餃子

くっつけるだけ!包まない♪パリパリ棒餃子
材料はいつもと一緒♪包まないから超かんたん! 時間のないときでもすぐできちゃう!

材料 (2人(24個)分)

豚ひき肉
150g
にら
1束
2かけ
ねぎ
1本
餃子の皮(できれば薄いタイプ)
24枚
小さじ1
しょうゆ
小さじ2
コショウ
好きなだけ
小さじ1/4
大さじ1
 
その他 サラダ油
ゴマ(白・黒なんでも)
好きなだけ

作り方

1

写真

ひき肉をボウルにあけ、手で粘りが出るまで2~3分こねる。

2

写真

にら・ねぎは細かく刻み、ねぎには塩(分量外)ひとつまみを入れしんなりさせておく。にんにくはすりおろす。

3

写真

ひき肉のボウルに、刻んだにらと水気を絞ったねぎを加える。ざっと混ぜたら、にんにく・ごま油・しょうゆ・塩・こしょう・片栗粉も加える。

4

写真

できあがったタネを24等分し、皮の真ん中にのせる。水をつけて、両端をくっつけるだけのかんたん作業♪

5

写真

熱したフライパンにサラダ油をいれ、餃子を並べる。火は中火

6

写真

少し焼き色がついたら、熱湯を餃子の高さの1/3ほど注ぐ。ふたをして弱火で蒸し焼きに。(やけどに注意!)個数が何個でも1/3の高さで。

7

写真

沸騰の音がしなくなってぱちぱちというようになったら、一度フタをあける。水気がなければふたはとってしまう。(まだ水気があったら、もうしばらくフタを。)

8

写真

まわりから、ごま油大さじ1(分量外)をいれ、フライパンを動かして全体にいきわたらせる。

9

写真

そっと餃子の焼き目を確認。ぱりっとした焼き目がつけばOK!

10

写真

焼き目を上にして盛り付け、ゴマをたっぷりと振りかける。
お好みのタレで召し上がれ^^

コツ・ポイント

餃子に焼き色がついたあと注ぐのは熱湯ですが、水でも大丈夫です^^。ちなみに我が家は、何かの番組で「冷凍餃子には水、生餃子には熱湯」と言っていたのをみて、その方法で調理しています。写真では4個しか焼いていませんが、大きなフライパンでいっぱい焼いてくださいね~^^v

このレシピの生い立ち

いままで餃子はフツーにひだひだで包んでいたけれど、こんなに毎日暑くちゃぁ、チマチマやってられません!!棒にしてみたら超かんたんだし、心配だった丸見えのお肉たちも意外にジューシーで、うまうまでした^^ ゴマは通っている中華料理屋さんの餃子をちょっとまねてみました。
レシピID : 417006 公開日 : 07/08/15 更新日 : 19/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」