砂肝のたまねぎ、にんにく漬け

家の母が、タッパーに作り置きしてるものです。キャベツの上にのせてドレッシングがわりにして食べたりしています。お酒のおつまみなんかにも、良いかもしれません。

材料 (タッパー一個分)

砂肝
200g位
たまねぎ
1個
1かけら
しょうゆ
大さじ3
大さじ3  (サラダ油コレステロールを下げるものでも良い)
1かけら(1cmかく位)

1

<漬け込むタレを作る>

たまねぎ1個を1/2に切ります。半分はすりおろし、半分はみじん切りにし、ボールにいれます。

2

にんにくとしょうがはみじん切りにし、しょうゆ、胡麻油(またはサラダ油)と合わせ、
①の中に入れてかき混ぜます。

3

<砂肝の下ごしらえ>

砂肝をよく水で洗います。
真ん中の白い部分を、包丁で切り込みを入れ剥ぐように取ります。
筋を2~3箇所切っておきます。

4

砂肝を薄くスライスして、熱湯で3~4分ゆでます。この時凄く「あく」がでるのでこまめに
取り除いて下さい。

5

火が通ったら、ざるにあけ、湯をよくきって、
熱いまま②の<漬け込みタレ>の中に入れ合わせます。

6

タッパー等の蓋がしっかり閉まるものに入れて(かおりが強いので)冷蔵庫に入れて、
最低1日以上漬け込みます。

7

サラダ(春菊や、キャベツ)等の上にのせたり、そのままお酒のおつまみにも良いかもしれません。

コツ・ポイント

砂肝の下ごしらえが結構大変なので、沢山作って置くと良いかもしれません。冷蔵庫に入れて3日目位が一番美味しいと思います。にんにくがかなり匂うので蓋をしっかり閉めて下さい。

このレシピの生い立ち

レシピID : 41757 公開日 : 02/02/11 更新日 : 02/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」