新潟のっぺ汁風なお出汁が美味しい煮物

新潟のっぺ汁風なお出汁が美味しい煮物

Description

新潟でいただいた「のっぺ汁」が美味しくて。お家で簡単にしてみました。
お正月に蒲鉾などを入れてみても。

材料 (4人分)

里芋
4個
人参
1本
大根
10cm
ゴボウ
1本
揚げ
3枚
海老(なくても。鮭を入れても。)
5尾ほど。
干し椎茸
2枚
昆布
10cm
調味料
大さじ2
大さじ3
お塩
お好みで

作り方

1

写真

里芋、人参、大根、ゴボウ、揚げ、海老は、1cm角に。サッと下茹でする。
椎茸、昆布は1000ccほどのお水に戻しておく。

2

写真

椎茸、昆布が戻ったら、他の材料と同じ大きさに揃えて、お鍋に戻したお水と更にお水とともに炊く。

3

煮だったら、ほんだし、白だしを足して味見。
塩加減はお塩で調整。

味が沁みるように、冷めるまで置いて出来上がりっ!

4

頂く時は、
あっためても。冷蔵庫で冷やしても。

ホントはこんにゃくを入れたかったのですが、無かったので今回はなしっ。

コツ・ポイント

里芋のねばりや、海老のアク、人参、大根などの火の通りが気になるので、下茹でをしました。
全部一度に出来るので、ひと手間でお出汁がキレイに出来ます。

このレシピの生い立ち

里芋をもらったので、何にしようかなぁ?!…と冷蔵庫をのぞいたら、お野菜があったので。
食欲がなくても栄養が取れそうなので、風邪対策にも!
レシピID : 4201234 公開日 : 16/11/25 更新日 : 16/11/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」