なしみつを使った名古屋の手羽先みたいな…

なしみつを使った名古屋の手羽先みたいな…
名古屋の手羽先に似せてみました
なしみつは、何でも使えて重宝してます

材料 (4人分)

若鶏手羽先
約500グラム
塩コショー
少々
なしみつ(世羅ビルネラーデン)
大さじ2
醤油
50ml
30ml
少々
大さじ1
オーガニック黒糖
小さじ2

1

魚焼きグリルで、手羽先を焼く

2

なしみつ 大さじ2
醤油 50ml
みりん 30ml
オーガニック黒糖 小さじ2
これを鍋に入れる

3

鍋に入れた、なしみつ、醤油、みりん、酒、オーガニック黒糖を焦げない様に混ぜながらとろみがつくまでゆっくり混ぜながら煮込む

4

皮がパリパリになるくらいまで焼いた手羽先をすりゴマを加えたタレとからめる

5

しっかりと全体にタレが付いたら、お皿にもって、鍋に少し残ったタレを上にかけたら出来上がり(*^▽^*)

コツ・ポイント

手羽先の皮をパリパリに焼くと美味しくできますよ
後は、タレを焦がさないように( ◠‿◠ )

このレシピの生い立ち

世羅のなしのチャツネとなしみつをいただいたので、名古屋の手羽先風なタレに入れるとぜったい美味しいと思ったので、作ってみましたhttp://www.birneladen-shop.jp/hpgen/HPB/entries/2.html
レシピID : 4206032 公開日 : 16/11/27 更新日 : 16/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」