【京都丹波】和風ロール白菜白味噌チーズ焼

【京都丹波】和風ロール白菜白味噌チーズ焼
南丹市園部町、道の駅京都新光悦村「安心・安全野菜市」考案レシピ。野菜の旨みが溢れ、パーティーメニューにもピッタリ☆

材料 (4人分)

白菜の葉
8枚
○鶏ミンチ
300g
○玉ねぎ
1/2個
○卵
1個
大さじ2
○柚子の皮(あれば)
適量
大さじ1
○塩胡椒
少々
大さじ1
*水
300cc
小さじ1
小さじ1
大さじ3
200cc
小さじ1
小さじ1
とろけるチーズ
適量
黒胡椒
少々

1

白菜の葉を湯がくか、蒸して柔らかくしておく。芯の厚い所は、削いでおく

2

○の材料を混ぜ合わせ、よく練りタネを作る。八等分に分けて俵型にしておく。

3

広げた白菜に、鶏のタネをおき、巻いて爪楊枝で止める。

4

鍋に*の材料を入れ火にかけて、白菜ロールを入れて、味がしみるまで弱火で煮込む。

5

☆の材料を火にかけ少し煮詰めて、ソースをつくる

6

耐熱皿にロール白菜を入れ、白味噌ソース、溶けるチーズをかけ、トースターやグリルで、チーズに焼き色が付くまで焼く。

コツ・ポイント

キャベツではなく、白菜で作ると、野菜の旨みが溢れ、とてもジューシーです。
白みそとチーズは相性がとても良く、簡単ホワイトソースの様に仕上がります。

このレシピの生い立ち

料理上手の農家の娘さん考案レシピ。オシャレでめちゃくちゃ美味しいです。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でこのレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4208513 公開日 : 16/12/05 更新日 : 16/12/05

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」