チーズケーキ、まるたや風

チーズケーキ、まるたや風
「まるたや」さんのチーズケーキに似た物を。濃厚ベイクド&サワークリームの組み合わせ。

材料 (18cm丸型または15cm角型底取れ・セルクル)

<土台>
全粒粉入りビスケット・オレオなど
80g
有塩バター
40g
<ベイクドチーズケーキ>
クリームチーズ(フィラデルフィア・フィリー)
300g
砂糖
60g
1個
塩(お好みで。私は必ず入れています)
2つまみ
薄力粉
大さじ1
<上掛けサワークリーム>
180~200g
砂糖
25g

1

写真

オーブンを160℃に温める。
型の底にオーブンペーパーを敷く(セルクルの場合は天板に)。

2

ビスケットとバターをFPにかけ、型に敷きつめる。またはビニール袋にビスケットを入れめん棒で砕き、溶かしバターと合わせる。

3

室温に戻したチーズをゴムベラで練り、材料を順に入れ、その都度ゴムベラで空気が入らないように混ぜる。薄力粉はふるう

4

写真

型に流し入れ、
160℃で50~60分焼き、型のまま冷ます。

5

写真

あら熱が取れたら、常温に戻しゆるくしたサワークリーム(写真は硬め)に砂糖をしっかり混ぜ溶かしてのせ、表面をならす。

6

写真

そのままラップをして冷蔵庫で冷やす。セルクルの場合は底がゆるんでいるので、天板のまま冷蔵庫へ入れる。

7

半日~1日、十分に寝かせるとおいしくなる。ぬらしたふきんを、レンジで30秒チンして型の周りをあたため、ゆっくり型から外す。

8

写真

切り分ける時は、1切れごとにナイフをお湯で温め、きれいに拭き取り、押さえるように切ります。

9

写真

★土台部分はこちらを愛用。ジャリジャリがいい感じなので。
★またはオレオのクリームを外して使ってます。

コツ・ポイント

☆混ぜる際、泡立て器ではなくゴムベラを使う方が、しっとりします。

このレシピの生い立ち

フィラデルフィアの箱レシピと、まるたやさんの原材料表示を参考に。
レシピID : 421064 公開日 : 07/08/24 更新日 : 17/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

229 (198人)

17/09/16

写真

旦那の誕生日ケーキにさせてもらいました☆

みわっくす

17/08/17

写真

まるたや好きには、たまらないレシピです!美味しかったです!

COCO225

17/08/09

写真

甘いサワークリームがとろけるかんじで美味しかったです(*^^*)

おひさまのとも

17/06/16

写真

何度も参考にしてリピしています♡まるたやを思い出します!美味感謝

喜八&Hacchi

1 2 3 4 5