お椀で掻く そばがき

お椀で掻く そばがき
そばがきには色々な作り方がありますが、失敗無く簡単に作れるボウルの中にお湯を少しずつ入れて練り上げる方法です。

材料 (2~3人分)

そば粉
100g
200cc
醤油、だし醤油、わさび等(お好みで)
適量

1

写真

そば粉を計量しボウルに入れ、水を沸かします。

2

写真

そば粉の入ったボウルに熱湯を少しずつ注ぎ、だまにならないよう、耳たぶぐらいの固さになるまで練ります。

3

写真

醤油とわさび、だし醤油、めんつゆ等、お好みの調味料を掛けて頂きます。

コツ・ポイント

本来は一度にお湯を入れて練るものとされていますが、使うそば粉や気候等により適切な水量が変わって来るので少しずつ加え、ゆるくなり過ぎるのを防止します。お湯を全部入れても柔らかさが無い場合は、少しずつ水を足してお好みの固さにします。

このレシピの生い立ち

鍋にお湯を沸かしてそば粉を入れ練り上げる方法が一般的ですが、慣れないうちは焦がしたり、箸でつまめない程どろどろになってしまったりと、なかなか思うように出来ないので、慣れていなくても失敗無く作れるよう、ボウルにお湯を入れる方法にしました。
レシピID : 4220040 公開日 : 16/12/05 更新日 : 17/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」