バジルで味付け鱈のパプリカソース

バジルで味付け鱈のパプリカソース

Description

特売情報で鱈の切り身が1切れ93円とお買い得、しかも5時過ぎに来店したら、バジルでマリネしたものが手に入りました☆

材料 (4人分)

鱈の切り身
4つ
パプリカ
大2/3
玉葱
中1玉
長葱
1本
しめじ
1パック
ブロッコリー
1/2個
オリーブ油
約大さじ2〜3
コンソメ顆粒
適宜
塩コショウ
少々
白ワイン(酒でも可)
カップ1/4
ケチャップ
約大さじ3〜4

作り方

1

写真

材料をすべて調理台の上に用意しておきます。

2

写真

バジルとパプリカでマリネしておいた鱈4切れは、皮目を上にしてオリーブ油を温めたフライパンで白く色づく位焼く。

3

写真

切り揃えた野菜としめじをフライパンの側に置き、順次投入。

4

写真

葱類は、鱈を取り出した同じフライパンで軽く炒め、白ワインを火がつかないように注意して一気に入れ強火でアルコールを飛ばす

5

写真

赤パプリカとしめじを入れたら、一混ぜして蓋をして1~2分蒸し煮にする。
ここでコンソメ顆粒を振り入れ味見をする。

6

写真

味が決まったら、トマトピューレーの代わりにトマトケチャップを味を加減しながら入れ、軽くまぜて煮含める。ここでも味見を

7

写真

湯気の立ったパプリカとトマトベースのソースが出来上がり!☆私は隠し味に野菜室にあったミニトマト8個半切を入れました

8

写真

ブロッコリーは小房に切り分け、大きめの平皿に平らに並べ、ラップをふんわりかけて500wのレンジで2分30秒~3分。

コツ・ポイント

あたたかいうちに食べてもらうために下ごしらえの準備を予めしっかりしておくのがpointです。鱈はもう一度火を通すことを見越して火入れを控え目にしておく等の工夫も大切です。

このレシピの生い立ち

特売情報をもとに朝から夕飯は鱈と決めていました。そして「朝イチ」でchefのパプリカソースを見て真似をしてみたくて、作ってみました。献立は胡桃と水菜と林檎のサラダ、あとあたたかいスープがあれば冬場は嬉しいですね☆(^-^)/
レシピID : 4225862 公開日 : 16/12/09 更新日 : 16/12/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」