トロットロ!柔らか豚バラカレー。

トロットロ!柔らか豚バラカレー。
噛まなくても、口の中でトロトロと溶けていくような豚バラカレーです。
トッピングのチーズと、豚バラが合うんです!

材料 (4人前)

豚バラブロック
350g
豚下味用塩こしょう
小さじ1
豚下茹で用しょうが
適宜
たまねぎ
中2個(小さめなら3個)
にんじん
大1本
じゃがいも
中2個
100ml
トマトジュース
1缶
インスタントコーヒー
小さじ1
チョコレート
1カケラ
しょうが・にんにく
小さじ1ずつ
トッピング用チーズ
お好みで♪
こくまろ
小1箱(100g)

1

写真

全部の材料を用意します。上記の材料以外にもお好みのスパイスを足してみて!

2

まず豚バラの下準備!これが肝心★
豚バラをブロックのまま取り出し、竹串や金串などで刺す。たくさん刺す。表裏、とにかく刺す。たくさん味が染みこむように、柔らかくなるように。
その後、塩こしょうをまんべんなくすりこみ、冷蔵庫で30分寝かす

3

写真

冷蔵庫から取り出した豚バラを、大きめにカット。この後、熱を通すので、ちょっとゴロッと大きめに。
カットした豚バラにフライパンで焼き目をつけます。油は不要!豚の脂で十分!!

4

写真

焼き目をつけた豚バラを小鍋に入れて、下茹で
この時にしょうがを入れると臭みがなくなります。もしあれば、ネギの青い部分を入れると更によし!アクをとりつつ、とろ火で1時間じっくり。

5

じっくり茹でて柔らかくなった豚バラをお皿に取り出し、茹で汁は粗熱をとってお鍋ごと冷蔵庫へ移します。

6

茹で汁を冷やしている間に、野菜に取り掛かりましょう。
たまねぎは繊維に沿って薄くスライス、にんじん・じゃがいもは大きめの乱切りにします。

7

写真

お鍋にバターを溶かし(分量外)、たまねぎのスライスを炒めます。じっくりじっくり時間をかけて、アメ色に!無理だったらキツネ色くらいでも大丈夫です♪

8

写真

たまねぎをキツネ色まで炒めたら、にんじん・じゃがいもを投入し、軽く火が通るまで炒めます。
野菜に火が通ったら豚バラ肉を加えます。

9

写真

そこに赤ワインを加え、アルコールを軽く飛ばします。アルコールが飛んだら、トマトジュースと豚バラの茹で汁を(計650cc程度・足りない分は水で補う)を加えます。豚バラの茹で汁は、一度冷やして浮いた脂分を捨てて入れるとヘルシー☆

10

沸騰するまでグツグツと煮込む!沸騰した後も、とろ火でじっくり30分!豚バラがホロホロに崩れやすくなってるので、かき混ぜすぎないように。
インスタントコーヒー、チョコ、しょうが、にんにくも入れる。
チョコはビターがおすすめです!

11

カレールー(こくまろ使用)を投入して、よく溶けるまで煮込みます。
溶けたら一度、カレーを冷まします。そうすることによって味が染みこむんです♪

12

写真

冷ましたカレーを温めつつ、ごはんにとろけるチーズを乗せてください。
じっくり煮込んだカレーをたっぷりかけて。
出来上がり~♪♪♪

コツ・ポイント

豚バラをじっくり下茹ですることによって、とろける豚バラに変身!
とにかく1時間、無理なら30分茹でます。
どこぞの豚の角煮に負けないトロットロの豚バラカレー。
焼き&茹でによって脂も抜けるので、結構ヘルシーなのもいいところ。
豚バラを下茹でしますが、茹で汁を使うことでコクも失うことなく作れます!

このレシピの生い立ち

とにかくとろけるように柔らかい豚バラカレーが食べたかったんです(´∀`*)
レシピID : 423359 公開日 : 07/08/30 更新日 : 11/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

99 (88人)

17/10/23

写真

このレシピが一番美味しい!!あまりの美味しさに感動しました!!

かっしー0512

嬉しいつくれぽをありがとう!大きい具がたっぷりで美味しそう♪

17/09/30

写真

おいしかったです。ごちそうさまでした。

ただのぬの

いい色でとっても美味しそう♪つくれぽありがとうございます!

17/08/27

写真

お肉ホロホロで美味しかったです!時間がある時にまた作ります☆

ともサン

今日は余裕があるぞ~という日に、是非また作ってみてください♪

17/04/25

写真

カレーはいつもこのレシピ♡ハマってます。ごちそうさまでした。

☆べーちゃん☆

ハマってもらえて本当に嬉しいです!ありがとう♪ナイスチーズ☆

1 2 3 4 5
Profile ♡chubu♡ 2015年05月01日 20:16
初めまして♡
料理ど初心者です。カレーすごく美味しかったのですが、私が作ったお肉は、ホロホロと崩れるお肉じゃなく、固いお肉になってしまいました(T ^ T)
どーしたら、柔らかくなりますか?コツ教えて下さい♡
お肉焼きすぎたのかなぁ??
あと、トマトジュースと豚バラの茹で汁を 計650ccを入れるとこなんですが、それだと、なんだか汁が少なくて、とろ火で30分煮込んでルーを入れる時には、かなり減ってしまって(>_<)
結局3人分ぐらいしか、作れませんでした。。。涙
この場合、どーしたら、良いですか?
それとも、汁は少なくなっても大丈夫なのですか?
料理全然分からないので、なんて説明したら良いのかも分からなくて、変な文書になってたら、すみません。
どーしたら、上手く作れるんだろう。。。(;_;)
ルーの味は、すっごく美味しく出来たのに、お肉の硬さと、汁の量が残念でした。。。
また作りたいので、教えて下さい♡
汁は、トマトジュースと茹で汁のみの時にも、味見しましたが、それだけでも、美味しかったです♡
Profile ♡chubu♡ 2015年05月01日 20:20
追記です。
竹串や金串がなかったので、フォークで穴をあけました。
それが、お肉を固くした原因なのかなぁ?(T ^ T)
お肉がトロトロじゃなくて、悔しいです。
次こそはトロトロに作りたいよぉ(>_<)
Profile ♡chubu♡ 2015年05月01日 20:26
またまた、すみません。。。
5のじっくり茹でて柔らかくなった豚バラをお皿に取り出し、茹で汁は粗熱をとってお鍋ごと冷蔵庫へ移します。
の所なんですが、豚バラをお皿に取り出し、冷蔵庫には入れないで室温で置いとけば良いんですよね?
本当初心者なので、分からない事だらけで、質問ばかりすみません。。。
でも、ルーが本当に美味しいので、お肉をトロトロにした て、また絶対作りたいのです。
お返事よろしくお願いします。
Profile ラブパンダ 2015年05月02日 12:22
ひなのさん、こんにちは!

お肉を柔らかくするコツは
たっぷりの水分でじっくり茹でること。
下茹ではお鍋いっぱいのお湯で
(お肉にかぶる量のお湯で)
1時間くらいじっくりと茹でてくださいね。
水分が飛ばないようにフタをして、
それでも水分が減ってきたらお湯を足して。
お肉は黒焦げにしなければ、少し焼き過ぎても
柔らかくなりますよ~♪大きめにカットして、
周りをこんがり焼いて、たっぷりのお湯で
茹でてください。

茹で汁を冷ますのは時間がかかるので、
その間、お肉を乗せたお皿にラップして
粗熱がとれたら冷蔵庫に入れましょう!
暑い季節は特に、長時間常温で置いておくと
傷んでしまう可能性があるので、
これからの季節は冷蔵庫に入れるといいですね。
冬場は室温でも平気かも。

赤ワインのアルコールを飛ばし、
トマトジュースと豚バラの茹で汁
(脂は除いて)を足してからは
フタをして水分が飛ばないように!
沸騰したらすぐ、本当に弱火に。
それでも水分が減り過ぎるようであれば、
ルーを加える前にお湯を足してもOK♪

参考になったら嬉しいです!
分からないことがあったら
いつでもご連絡くださいね♪
Profile ♡chubu♡ 2015年05月02日 17:09
すごく親切に、丁寧に、ありがとうございます(T ^ T)
詳しく教えて頂いたので、すごく助かります♡
また、明日ぐらいに挑戦したいです(*^^*)
こんな初心者に説明するのは面倒臭いのに、本当にありがとうございますm(._.)m
こんな初心者でも、すごく美味しく出来たカレーなので、きっと上手くなって、お肉がトロトロに出来たら、もっと美味しいんだろうなっ♡
感謝です♪


Profile ラブパンダ 2015年05月02日 17:23
ひなのさん

最初はみんな初心者ですよ♪
きっと少しずつ、
自分の好きな味を作れるようになります!
がんばって(о´∀`о)

あ、お肉に穴をあけるのは
フォークでも全く問題ないですよ~。
次はお肉トロトロになりますように☆