カリカリドラムスティック

カリカリドラムスティック

Description

衣は2度付でカリカリ,圧力鍋で一度加熱して揚げるので臭みも無く、噛むと身がホロっと取れるので食べやすい!

材料

ドラムスティック
5本
250mL
大蒜・生姜
各2片
塩こしょう
適量
『衣の材料』
小麦粉・片栗粉
各大さじ2〜
小さじ1/2〜
2個
オプショナル:
シーズンドソルト(塩・砂糖・コショウ・パプリカ・ターメリック・オニオンパウダー・ガーリックパウダーが入ったもの)

作り方

1

写真

ドラムスティックは洗って水気をきり圧力鍋に入れ、水・ブイヨン・塩こしょう・大蒜・生姜を加えて蓋をする。

2

写真

煮汁は脂を除いてスープに利用できます。塩加減に注意.小麦粉にガーリックパウダーとシーズンソルトを混ぜておく。

3

写真

圧がかかったら弱~中火にし、10分加圧する.油を弱火で温め始める。取り出して冷ます。

4

写真

冷ました鶏に小麦→卵→小麦卵と2回くり返す。

5

写真

*身のない部分の皮や軟骨は取り除く。あげてる時に、汁や空気が残っているため?爆発して油がはね危険です*

6

写真

油にドラムスティックを入れ加熱する。衣が固まったら返したりして全体に色がつくまで揚げて取り出す。油はね注意!

7

写真

火を強くし、5を2度揚げにする。油はね注意!

8

写真

ペーパーに取り出し油をきり完成.

9

写真

軟骨を取りきれなかったものは、画像のように途中油から出して揚げても。

10

写真

カリカリです.

11

写真

この日は余った卵液をカリフラワーに絡めて揚げました。鶏に衣を2度付けしているので卵液にも小麦が混ざって天ぷらみたい。

12

写真

これはドラムスティックより少し高めの骨付き胸肉。骨なし胸肉より安価なのでこれも定番にしたいな。

13

写真

3の鶏の煮汁活用。デューマさんのほっこり♡グリーンピーススープ ID1315865

14

写真

煮汁活用:しおた流さんの簡単!スペイン風**鶏肉と野菜のスープ ID2464160

15

写真

鶏の煮汁活用:お米に玉ねぎと加えてコンソメピラフに。人参とセロリ・玉ねぎのみじん切りと煮てスープにも。

16

写真

これはホールグレインのパン粉を塗したもの。冷めてもカリカリでした。

17

写真

衣材料残り:ズッキーニ・トマト・パルメザンチーズ・バジルを加えたピザ風に。

コツ・ポイント

・煮汁を再利用しない場合は、揚げると味がうすく感じるので圧をかける場合の塩は多めに.
・加圧時間はメーカーによって違うので各自調節。
・味付けは好みでスパイスやハーブでも。

このレシピの生い立ち

我が家で人気のない骨付き肉。安価なので定番にしたくて何度も作りました。
レシピID : 4237097 公開日 : 16/12/21 更新日 : 17/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

2018/02/22

写真

手間を掛けた分ほろっほろの身が美味しかった〜★家族にも大好評♫

Superlittleboo

ブーちゃん嬉しいありがとう!♫ご家族にも好評とのこと感激です

2017/07/14

First tsukurepo mark
写真

軽く塩を振って頂きました。カリカリで、煮出したスープも美味♪

まり餅

まり餅さん初つくれぽ感謝!カリカリにできたとの事嬉しいです!