タネなし干し梅

タネなし干し梅

Description

梅干しのタネを取り出して、さらに天日干ししたものです。タネを出さなくてもいいので、携帯用にも便利。お年寄りや小さいお子さんでも安心です。

材料 (適量)

梅干し
適量

作り方

1

写真

梅干しのタネが実から離れ易くするために、軽く揉みほぐします。

2

写真

つまようじ等で、穴をあけてタネの出口を作ります。揉んでいるうちに破けてしまった場合は、その穴を利用します。

3

写真

なるべく実を残すようにして、タネを取り出します。

4

写真

タネを取り出したら、つまようじ等を利用して、破けた部分をふさぐように整えます。

5

写真

このように平らにします。

6

写真

梅干しによっては大きく破けてしまう事もあります。

7

写真

適当に形を整えてしまえば、大丈夫です。

8

写真

横から見るとこれくらいの薄さにします。

9

写真

ザルに並べて、天日干しにします。

10

写真

数日間干します。一日に一回、裏返しします。夜干しをすると、しんなりしてしまうので、夜は部屋に取り込みます。

11

写真

天候にもよりますが、だいたい3〜5日くらいで、乾燥します。乾燥具合は、お好みで調節して下さい。カラカラでもしんなりでも美味しいですよ!

12

写真

密封出来る容器で、保存します。常温保存で大丈夫です。

コツ・ポイント

干していると、周りが白く粉を吹いたようになりますが、カビではなく塩なので大丈夫です。干し加減で、梅の硬さが調節できます。触ってみて、食べ易い硬さになった時点が、出来上がりです。

このレシピの生い立ち

息子が市販の干し梅を買って持ち歩いていたのですが、原産地のよくわからない梅に、添加物も色々使われているのが気になっていました。そんなことから自家製の梅干しで作ってみようと思ったのです。市販のものに比べると甘みをつけていないので、酢っぱめの仕上がりですが、太陽の恵みのおかげか、味にうまみが増すような気がします。酸っぱいけれど美味しいと息子も気に入ってくれました。携帯に便利なので私も持ち歩いています。
レシピID : 423722 公開日 : 07/08/31 更新日 : 08/01/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (6人)

17/04/30

写真

こうすると保存に又携帯に便利ですね♪少し塩辛いけど夏にはいいです

クックえみりん

つくれぽ♪ありがとうございます。嬉しいです(*^^*)

16/08/05

写真

5年ものの手作り梅干しで作りました。美味しくできました!

Loveママ♪

つくレポありがとうございます。嬉しいです(*^^*)

16/04/06

写真

蜂蜜でアレンジでやりました。普通のやり方よりも時間かかりました

学力底辺のデフ

つくれぽアレンジ版♪有難うございます。嬉しいです(*^^*)

16/03/22

写真

いままで買ってたのが損に感じました。ほんとに大成功です。

学力底辺のデフ

つくれぽありがとうございます♪嬉しいです(*^-^*)

*なーさん* 2010年06月26日 19:42
うわー
食べたくなってきましたー
虫とか来ないんですかぁ?
Rose 2010年06月26日 20:31
ずっと見張っていたわけではありませんが、虫は来ませんでしたよ。
ひろクォン 2010年07月28日 10:48
はじめまして♪
今回、小5の娘が1人で干し梅を作っていました。
干し梅大好きなんですよぉ~(●^.^●)
小2の弟も真似して作っていて、我が家でちょっとした干し梅作りブーム!

種を取るのに苦労していたみたいですが、なにかコツはありますか?
よろしかったらアドバイスお願いします♥
Rose 2010年07月28日 11:29
お子さんが、自分で作るなんてすばらしいですね〜

種は、梅によってまちまちなのですが、実離れしにくい梅ってありますよね。
ツマヨウジを使って、少しずつ丁寧にはがす他には手だてが無くて・・・
良いアドバイスが出来なくてごめんなさいね。
kokonana77 2012年05月02日 22:01
私も、是非作ってみたいです☆
ずっと、このレシピ、眺めてます(。・w・。 )
今の時期でも大丈夫ですかね??
Rose 2012年05月03日 18:29
干す時期は、我が家では梅雨明け後の良く晴れた日に干しています。真夏の太陽のほうが殺菌効果も強いように思うのでそうしています。春の日差しでも出来るのかもしれませんが、夏に干す事をおすすめします。
x_petit_x 2015年07月28日 01:48
塩分は何%でなさってますか?
Rose 2015年07月28日 14:45
塩分10パーセントで漬けています。ちなみに塩は沖縄の塩(シママース)を使用しています。