自家製ローストチキンを焼く!

自家製ローストチキンを焼く!
年の瀬の定番料理のローストチキンこそ自宅で簡単につくれる.とてもオトクでしかもうまい! 挑戦だ,挑戦だ,挑戦だぁ〜

材料

丸鶏
1羽(2〜3kg)
ジャガイモ
2個
エリンギ
3個
1片(薄切り)
香辛料
ホールとパウダー適量
セージ
適量
適量
適量
黒胡椒
適量

1

写真

丸鶏は一晩かけて解凍し,塩をたっぷり揉みこんで,ローズマリーとローレルとともに半日間ほど常温安置する.

2

ジャガイモ(皮を剥いて5ミリにスライス),エリンギはサイコロ切り,ニンニクは縦割り.

3

フライパンにオリーヴオイルを大さじ1を熱し,薄切りニンニクを投入して弱火でじっくり香りづけする.

4

ジャガイモとニンニクをきつね色になるまで炒め,いったん皿に取り出す.

5

写真

余った油でエリンギを炒め,4 のジャガイモとニンニクを戻して塩胡椒とローズマリーとセージで調味する.

6

写真

炒めた詰め物野菜の粗熱が取れたら 1の丸鶏の腹の中に詰め,開口部は楊枝で留める.前肢・後肢ともタコ糸で緊縛する.

7

オーブンを250度に設定.6の丸鶏にオリーヴオイルを刷毛でたっぷり塗ってオーブンへ.焼き時間は30分.

8

写真

いったんオーブンから出して,たまったオリーヴオイルをまわしかけ,今度は150度の温度設定で60分焼く.

9

写真

焼きあがったら粗熱を取ってから食卓へ.ざくざくカットしてわしわし食べよう.

コツ・ポイント

ローストチキンは外で買わずに自分で焼こう.丸鶏一羽は冒険かもしれないが,ちゃんと常温に戻しておけば,生焼けにならずに失敗しない.食べ終わったホネは圧力鍋で煮込めばチキンスープに大変身してシチューにリゾットにとさらに楽しめる.

このレシピの生い立ち

ローストチキンに合わせるのは白ワインだったらやや濃い目を.赤ワインならマルベックがオススメ.写真のワインはアルゼンチンは Mendoza のワイナリー Bodega Catena Zapata の Malbec 2011.真紅の赤ワイン.
レシピID : 4242062 公開日 : 16/12/17 更新日 : 16/12/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」