チョコマシュマロ焼きリンゴ

チョコマシュマロ焼きリンゴ
チョコ入りマシュマロを挟んだ小さな焼きリンゴです。

材料 (1個)

チョコマシュマロ
1個
姫リンゴ
1個
シナモン
少々
シリアル
少々

1

写真

姫リンゴをよく洗い、リンゴの底と平行になるようにリンゴを半分に切る

2

写真

半分にしたリンゴの種の部分を取り除く。

3

写真

リンゴをひっくり返し

4

写真

お尻の部分をスプーンで取り除く

5

写真

穴になった部分にシリアルを詰めて穴をふさぐ。

6

写真

シナモン(甘いのが好みの方はシナモンシュガー)とココナッツオイルで穴を埋める。

7

写真

チョコマシュマロをのせる。

8

写真

ヘタ側にも軽くシナモンとココナッツオイルを乗せ、耐熱皿にならべて200℃に余熱したオーブンで20分焼く。

9

写真

焼きあがったら、ヘタ側をマシュマロの上に乗せる。

10

写真

出来上がり。ヘタ側の部分を外すと一口で食べられます。

11

写真

使用したチョコ入りマシュマロはこちらになります。

コツ・ポイント

リンゴのヘタの部分は特によく洗いましょう。
リンゴの底の形とマシュマロを乗せる面が平行になるように切るとマシュマロが流れ落ちません。
甘味が足りない場合には、アイスクリームやハチミツ、メープルシロップなどで調整してください。

このレシピの生い立ち

姫リンゴ(アルプス乙女)が出回る季節になったのですが、かわいいので飾っておくと美味しい時期を逃してしまうことがあるので、マシュマロと一緒に焼いてみました。
気が付けば、サザエさんのオープニングのタマっぽくなった気も…。
レシピID : 4244300 公開日 : 16/12/19 更新日 : 17/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」