男子のワンプレート。ヘルシーチキントマト

男子のワンプレート。ヘルシーチキントマト

Description

火の通りにくい鶏足。しっかり煮るとパサパサに。だけど2度の余熱調理でしっとり仕上がりました。脂も抜け食べごたえもバッチリ

材料 (食欲ある男子(女子でもオッケー)一人分)

骨付き鶏モモ肉
1本
水煮カットトマト
1/2缶
切って冷凍したパプリカ
1/2個ぶんくらい
付け合わせの野菜(今回はブロッコリーと黒オリーブ)
適量
スパゲティーニ
お好きなだけ
ハーブソルト、ローリエ、黒胡椒
適量

作り方

1

写真

お肉を水から下茹でします。塩はいれずにローリエのみで。中火でゆっくりアクをとりながら沸騰したら火を止めて一晩置く。

2

完全に冷めたら脂が表面で固まっているので、それをとりのぞいてからお肉を取り出します。スープは雑炊にしまーす

3

写真

フライパンに並べて水煮トマトとハーブソルト、ローリエ、黒胡椒で裏返しながら15分ほど煮込んだら火を止めて半日以上置く。

4

お食事前に再度温め直します。その時に固めに茹でたスパゲティーニとパプリカ、付け合わせの野菜を一緒に温めて汁を吸わせます

5

写真

パプリカはお好きな大きさに切って冷凍しておき、凍ったまま調理すると火の通りが早くて色褪せが少ない気が。

6

写真

どっさり盛り付けて( ・∇・)
うちの男子はタバスコかけて食べてました

7

写真

鶏の茹で汁は翌朝のリゾットに。チーズと卵でふんわり

コツ・ポイント

煮込まないのがコツ。余熱を使って寝かせることで火を通し、味もつけるようにしたら、しっとりな仕上がりに。縮みも少なく、パサパサにならなくなりました。

このレシピの生い立ち

ローストチキン用の鶏足が半額!いつも骨の近くまでしっかり火を通すとパサパサになってしまってたので、今年は鶏ハム作りのノウハウを活かして、余熱調理でやってみることに。始めからトマト煮にしようとしたら半生だったので下茹でしてみたら成功しました!
レシピID : 4247831 公開日 : 16/12/21 更新日 : 16/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」