いちごのタルト☆クリスマスver.

いちごのタルト☆クリスマスver.

Description

クリスマスにいちごのタルトを作りました!
アレンジ可能なおすすめのタルトレシピです☺

材料 (4人分*タルト型18cm 1台分)

【タルト台とアーモンド生地】
薄力粉
110g
2個(余りがでます)
バター(無塩)
90g +少々(型に塗る分)
粉糖
80g
【トッピング】
薄力粉
10g
砂糖
20g
牛乳
100cc
1個
いちご
1パック(約3cmの大きさで15個ほど )
ブルーベリー(冷凍でも可)
10粒ほど
チョコペン(白)
1本
お好みで飾りの砂糖菓子

作り方

1

【タルト台】
薄力粉はふるっておく。ボウルに柔らかくしたバター60gと粉糖50gと卵黄1個を入れ、泡立て器でよく混ぜる。

2

①にふるっておいた薄力粉110gとアーモンドプードル30gを加え、ゴムベラでよく混ぜる。

3

写真

できた生地をラップに包み冷蔵庫で1時間以上寝かせる

4

【アーモンド生地】
柔らかくしたバター30g、残りの粉糖30g、溶いた卵30gを泡立て器でよく混ぜる。

5

④にアーモンドプードル30gを加え、ゴムベラでよく混ぜる。
オーブンを180℃に温めておく。

6

【生地を焼く】
タルト型に薄くバターを塗る。寝かせておいた生地を型より大きく伸ばす。厚さは7,8mmくらい。

7

生地が端まで型に沿うようにする。型からはみ出した部分を取り除く。底の部分にフォークを使ってまんべんなく穴を空ける。

8

180℃に温めておいたオーブンで10分ほど焼く。いったん取りだしアーモンド生地を流し込む。さらに10分ほど焼く。

9

様子を見てさらに10分ほど焼いていく。タルト生地のふちが焦げてきたら、ふちにアルミを被せて焼いていく。

10

生地が焼けたら型から取り出し冷ます。
ここまででタルトの土台が完成です☆

11

【トッピング】
カスタードクリームを作る。ボウルに卵黄1個、薄力粉10g、砂糖20gを入れ、泡立て器で混ぜる。

12

⑪に牛乳100ccを加えよく混ぜる。
電子レンジで600wで1分加熱して混ぜる。30秒加熱して混ぜる。

13

もう一度よく混ぜ30秒加熱する。クリーム状になったら冷ます。冷えるとより固くなります。

14

生クリームを泡立てる。動物性の脂肪分高めの方が濃厚に仕上がります。※泡立てすぎに注意⚠つやが残るくらい

15

いちごを切る。ヘタを切りとったいちごを15個程用意し、その内2,3個は4等分に切る。

16

雪の結晶を作る。チョコペンを温めクッキングシートの上に結晶の形にしぼっていく。できたら冷蔵庫に入れ固める。

17

【飾り付け】4層を目指します!
アーモンド生地の上ににカスタードクリームをしぼる。へらで塗るのでもよいです。

18

袋に生クリームを入れ先を1㎝ほど切る。タルトのまわりに生クリームをしぼっていく。余った生クリームをカスタードの上に塗る。

19

いちごとブルーベリーを飾っていく。真ん中にお好みで砂糖菓子を飾り付ける。雪の結晶ものせる。仕上げに粉糖をふりかける。

コツ・ポイント

焼き加減は様子を見ながら調節してください☺ふちが焦げそうになったらアルミホイルを被せるといいです。生クリームはつやがあるうちに手早く扱ってください。ブルーベリーは冷凍を使う場合は自然解凍でよく水を切ってください。色が滲んでしまわないように

このレシピの生い立ち

今まで試行錯誤した中でこのレシピが一番おいしいと思いました!友達にも好評です☺
トッピング次第で色々なタルトが作れます✨
タルト生地参考にさせてもらいました!nyontaさんありがとうございました✨
レシピID : 4268594 公開日 : 17/01/03 更新日 : 17/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

2021/01/20

写真

子どもの誕生日に焼きました。タルト生地サクサクで美味しかったです。

SAKI☆AO

2019/03/16

写真

美味しかったです!

arunaka

よかったです!!✨

2018/12/24

写真

とても美味しくできました。好評だったのでまた作らせていただきます

nissilove

かわいいですね!よかったです✨

2017/12/26

写真

おいしくできました〜☆

non520

とてもおいしそうです✨ ありがとうございます!