大塚人参の豆乳ポタージュ

大塚人参の豆乳ポタージュ

Description

大塚人参の香りが良く感じられるスープです。風邪の時もお腹の調子が悪い時も体を温めて栄養補給してくれる気がします。

材料

大塚人参(普通の人参でも可ですがその際はコツ参照)
500g
玉ねぎ
中1/2玉
5g
セロリ(葉付きのもの)
1/2本
大さじ1杯
白胡椒
3振り
昆布 5cm四方のもの
1枚
2カップ
大さじ1杯
4カップ
醤油
少々

作り方

1

写真

材料のカット
大塚人参を良く洗い皮付きのまま薄く半月切り、玉ねぎと生姜はスライス、セロリは葉も茎も粗みじん切りにする

2

昆布を分量の水に浸しておく

3

写真

厚めの材質の鍋(出来ればホーロー)にオリーブオイルをしき玉ねぎと生姜を炒める。クミンシードを一緒に入れ香りがたつまで。

4

玉ねぎがしんなりしたら大塚人参とセロリの葉と茎も加え炒める。油がまわり馴染んだら、2)の昆布と水を入れ蓋をして煮る。

5

塩を入れ15分程度そのままよく煮る。

6

人参が柔らかくなってくったりと全体が良く煮えていれば火を止め、ハンドブレンダーでなめらかにする。

7

写真

豆乳を加え良く混ぜなじませる。白胡椒を適量2g程度ふり、弱火で沸騰させないように3分温めるように火を入れる。

8

味見をしティースプーン一杯程度の醤油を入れる(隠し味です)。塩気が足りないようなら塩を少し入れ調味する。

9

器に盛り付け完成。ティースプーン一杯ほどオリーブオイルを垂らしても美味しいです。

コツ・ポイント

クミンシードを香り立つまで良く炒めるのがコツです。セロリは葉っぱを是非使ってみてください。 普通の人参を使う場合は内100gをごぼうに置き換えると◎。最後豆乳を加えてからは沸騰させると分離し、口当たりが悪くなるので弱火で温めて下さいね。

このレシピの生い立ち

地元の特産の香りや栄養価がとても高い大塚人参らしさを活かしたかったので考えてみました。強い香りでごぼうのような良い旨味の出汁が出ます。
レシピID : 4270735 公開日 : 17/01/05 更新日 : 17/01/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」