ぜんざい(小豆の煮方)すごくカンタン

ぜんざい(小豆の煮方)すごくカンタン
祝♡つくれぽ80件超♡♡感謝&多謝☆あく取りのために煮こぼすのは2回。お砂糖は、重量比80%~100%。シンプルです☆

材料

小豆
250g
砂糖(きび砂糖)
200g~250g
ひとつまみ(指2本)
まずは、お砂糖8割がおすすめ。
あとは、お好みで☆我が家の味を楽しんでくださいね。

1

写真

洗う~ 小豆はざるに入れてしゃらしゃらと軽く洗います。※裏技無し。お鍋任せの煮方です☆

2

アク抜き①~ 鍋に移し、お水を小豆の2㎝上まで注ぎ強火に掛けます。沸騰したら、すぐにざ~っとざるでお湯を切ります。

3

写真

あく抜き②~ 工程2と同じ事をもう一度。
※ポットのお湯があれば、それを使い50℃以上からスタートすると早いです。

4

煮始める~ 鍋に小豆を戻したら、お水を1、3~1,5ℓほど入れ強火に掛け、沸騰したら、強めの弱火で1時間程度煮ます。

5

途中でアク取り~アクが出てきたらひいてください。1時間で、すっかり柔らかく→親指と小指ですぐにつぶれてしまう程度まで。

6

写真

お砂糖を加える①~ 3分の1を加えます。一度に加えると浸透圧が一気に変るので浸みこみにくいそうです。

7

砂糖を加える②&仕上げ~ 砂糖は5分ずつおき、3回に分けて。最後に塩をひとつまみ。→出来上がり。

8

あんこにしたければ、半分まで煮詰めます。バタートーストに挟んでコーヒーと。そして、もっと緩くしてぜんざいに。

9

水の量→豆によって違ってきます。1.3L程度では、煮上がる時にぎりぎりのものも。&砂糖入れると緩み、冷めると締まります。

10

写真

お餅だけでなく、お芋やくるみやきな粉を合わせて。
レシピID : 4271332

11

写真

トーストに。バター塗って、小豆。珈琲。
さつま芋をふかしたのに掛けてもおいしいです☆

12

2019年1月13日 おかげさまでつくれぽ80♪みなさま、ありがとうございます☆

13

大粒の北海道「大納言」だと、すっかり柔らかくなるまで、1時間15分かかりました。

14

ゴチラさんは、お砂糖70%がちょうど良いとのこと☆みなさま、ご参考に(^_^)/

コツ・ポイント

黒豆と違って、洗ったあとすぐに煮始めることが出来、煮上がるのも早い。和菓子屋さんの煮方など見るとすごく手間を掛けられるのですが、おうちではコレで十分だと思います。砂糖はきび砂糖ですが、お砂糖の1割を黒糖にするとココナッツミルクとも合います。

このレシピの生い立ち

母が煮ているやり方と、小豆の袋の煮方が違ったので、いろいろ調べ→幾度か試して→今回の煮方に。簡単でおいしいと思います。砂糖の量、お水の量で仕上がりが随分違ってきます。
あっさり派は、砂糖80%で。こっくり派は100%くらいでしょうか。
レシピID : 4271335 公開日 : 17/01/05 更新日 : 19/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

91 (85人)

19/01/14

写真

オススメされてた砂糖80%で。ほどよい甘さで美味しかったです!

ピーマン*

実は私も80%が好き♪他も試してくださいね☆れぽ心から感謝♡

19/01/14

写真

前回家族にとっても好評だったので2回目作りました。栗ぜんざい

スーさんファミリー

短期間にりぴ☆うれしいです☆栗ぜんざい♡♡れぽ心から感謝♡

19/01/15

写真

ハードル下がるぜんざい(*´꒳`*)しかも美味しい♫ご馳走様です

☆あいちゃん

下がりましたか、ハードル♪よかった~♡れぽ心から感謝♡

19/01/14

写真

すごくほっとする味です。パンにもあいますね。レシピに感謝です。

❁まこママ❁

こちらこそ、れぽ心から感謝♡そうそう、私もパンと合わせます♪

1 2 3 4 5