胡桃とレーズンパン♪

胡桃とレーズンパン♪
胡桃もレーズンも好きなので、一緒にパンに入れてみました。
バターのよく合うパンです。

材料 (10個分)

300g
くるみ
60g
レーズン
60g
ドライイースト
小さじ2
砂糖
大さじ3
2個
水(35℃くらいのぬるま湯)
100cc前後
小さじ2/3
無塩バター
50g
仕上げ用塗り卵
少々

1

レーズンは湯通しして水気を切っておきます。 (ラムレーズンの好きな方は、ラム酒小さじ1をかけて混ぜて、しばらくおいてから水気をきります)

2

写真

くるみは1cmくらいに手で割って、オーブンでローストしておきます。色がつくまで。

3

強力粉を量り、2つのボウルに分けておきます。ひとつに砂糖、その隣にイーストをおきます(ボウルA)もうひとつのボウルに塩とバターを入れておきます(ボウルB)

4

ボウルAにイーストにかからないよう卵をいれ、その後イーストにかかるようにぬるま湯をいれてヘラで混ぜます。よく混ざったらボウルBも加えてよく混ぜます。

5

生地がまとまったら台の上にのせて、よく捏ねます。最初はべとべとするので、根気よく、生地をたたいたりしながらまぜます。

6

写真

生地がなめらかになってきたら、生地を伸ばして、中央にレーズンと冷ましたくるみをのせて、包むようにまとめます。

7

写真

レーズンとくるみがなじむようにやさしく捏ねてください。

8

写真

最初はぼろぼろ出てきますが、次第に生地になじんできます。なじんだら丸めてとじ目を下にしてボウルにいれて、ラップをして40℃で30分一次発酵します。

9

2倍くらいにふくらんだら、フィンガーテストをしてガス抜きします。生地を10分割してベンチタイムを10分とります。

10

写真

成型します。生地をガス抜きして丸めなおし、クッキングシートをしいた天板の上におきます。周りに5箇所カードか包丁で切り込みをいれて中央をかるくへこませます。

11

写真

その後横にキッチンバサミで切り込みを入れます。

12

ぬれ布巾とラップをして40℃で2次発酵します。(30分)

13

一回り大きくなったら、塗り卵を塗って、190℃で15分焼きます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

くるみパンを作るときに、もの足りない気がして、レーズンを入れてみました。相性抜群です☆
レシピID : 427983 公開日 : 07/09/09 更新日 : 08/05/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」