手作りの皮でモヤシたっぷりの水餃子

手作りの皮でモヤシたっぷりの水餃子
 手作りの皮でモチモチの餃子が出来ました。もやしたっぷりの水餃子です。タレがまた美味しいです。

材料

薄力粉
2.5C
0.5C
熱湯
130cc
少々
油orラード
大1
具の材料
モヤシ  100g
豚ひき肉  150g
玉葱  1/2個
にんにく 1片
生姜  少々
調味料
醤油、胡麻油各大1
タレ
スープ(水)、醤油、酢各大3
針生姜  少々

1

写真

ボウルに粉、塩、油を入れ、熱湯を入れる。箸でかき混ぜる。水少々(分量外)で硬さを調節する。
まとまってきたら手でこねまとめる。ラップをしておく。

2

モヤシは、荒みじん切り。玉葱、にんにく、生姜はみじん切り。ボウルに豚ひきを入れ、もやし、玉葱、生姜、にんにくも加える。粘りが出るまで良くこねる。調味料で味付けする。

3

写真

台に打ち粉をして、1をこねる。棒状に伸ばし、28個位に切る。

4

写真

3を手のひらでつぶし、麺棒で直径8~9cmに伸ばす。

5

写真

2の具を包んで湯で茹でる。浮き上がってきたらOK 。タレは、スープ、酢、醤油を混ぜ合わせておく。好みで針生姜少々を浮かべる。

コツ・ポイント

モヤシはあまり細かくすると水っぽくなるので、荒めの方が美味しいです。水餃子は、茹で上がったら直ぐに頂く。

このレシピの生い立ち

水餃子は、母から教えてもらいました。
皮の作り方は、新聞に出ていたのを参考にしました。
レシピID : 428023 公開日 : 07/09/09 更新日 : 07/09/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」