【覚書】人参の千切りと小松菜の炒めもの

このレシピには写真がありません

Description

昨日何となく作ってみたらおいしいと評判だったので、忘れないようにとりあえずメモ。この分量だと割と甘口の薄味。

材料

にんじん(千切り)
中くらいのもの1~2本
小松菜
一袋
5センチくらい
★お砂糖
小さじ1
★酒
大さじ1.5~2
★しょうゆ
小さじ1
酒(炒め用)
大さじ1

作り方

1

★は混ぜておく。

にんじんは千切り
※わたしは、つま用のスライサーを使います。

小松菜は大体4~5等分に切る。

2

千切りした人参を強めの中火で先にごま油で炒め、少ししたら小松菜の根の部分を投入。
ここで炒め用お酒投入。

3

2がしんなりしてきたら、小松菜の葉を入れる。

4

3の葉がしんなりしてきたら、弱めの中火にして★を投入。

5

★が全体に行きわたったら弱火にして、仕上げ用のオイスターソースを投入してよく混ぜる。

コツ・ポイント

にんじんは、つま用スライサーでほそーく切る(?)と、早く火が通ります。
にんじんの青臭さも無い気が。
とりあえず様子見で作ったので、割と甘口の薄味。
生姜の味は一発でわかるくらいの主張があるようです。
油揚げとか入れてもおいしいのかな?

このレシピの生い立ち

にんじん消費で何となく作ってみたら、なんだか評判が良かったです。
何となく作ったので、写真があるわけでもなく・・。
(薄黄色の人参と普通の人参と小松菜だったので、すごく色がきれいでした。残念)
とりあえず覚書で、次回作ったら写真を掲載予定。
レシピID : 4280905 公開日 : 17/01/10 更新日 : 17/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」