イメチェンクッキー~米粉ver.~

イメチェンクッキー~米粉ver.~
米粉多めの型抜きクッキーです。
バターと卵は使わず、混ぜて伸ばしての簡単生地。
ちょっと楽しく食べられるクッキーです。

材料 (天板一枚分)

100g
薄力粉
50g
ひとつまみ
 
50g
大さじ1
 
お好みのクッキー生地で、成型だけ参考にして頂いても・・・。

1

写真

米粉・薄力粉・塩をポリ袋に入れ、空気をたっぷり入れて口を閉じ、よく振り混ぜます。

2

写真

ボウルにオイルとはちみつを入れ、泡だて器でよく混ぜます。
馴染んできたら、豆乳を加え、乳化するまでしっかり混ぜます。

3

写真

そこに、振り混ぜた粉類を加え、ゴムベラなどで切るように混ぜます。
ポロポロとしてきたら、先程使ったポリ袋に戻し入れます。

4

写真

ビニールの上から押し付けるようにまとめ、手や麺棒などで伸ばします。表面が滑らかになるように5㎜程度まで伸ばします。

5

写真

袋を切り開き、お好きな型で抜きます。
ホロっとした生地なので、ヒビが入りやすいです。優しく扱ってください。

6

残った生地はまとめてもう一度袋で挟み、同じように上から押し付けるように伸ばすと、滑らかに戻ります。何度か繰り返します。

7

最後に残ったものは、キュッと丸めて焼くと、ボーロのようになります。

8

写真

170℃に予熱したオーブンで13~15分位焼きます。
冷めたら完成です。

甘さはかなり控えめです。

9

写真

お好きな型で楽しんでください。
私は色んな型を組み合わせたり、楊枝などを活用しました。

10

写真

よくある型も、組み合わせてみると、ちょっと違った雰囲気のクッキーに。

11

写真

ぱくぱくぱくっと食べ始めれば、どんどん変わるヘアースタイル。

12

写真

食べるのが楽しくなります。
子どもたちにも、楽しくって大好評。

お手持ちの型を使って、楽しんでみてください。

13

写真

チョコでアフロを立体的に。
チョコレートと相性のいい、甘さほんのり生地です。

コツ・ポイント

生地は、普通のクッキー生地とは違い、まとまりにくいホロホロした生地です。
袋を使うと扱いやすくなります。
型で抜いた後も崩れやすいので、優しく扱ってください。

★抜き方を参考に、お好みのクッキー生地でも応用してみてください。

このレシピの生い立ち

市販のクッキー型で、食べていくとヘアースタイルが変わっていく可愛い型を見つけましたが、サイズが大きすぎたので、家にある型を組み合わせて作りました。
色んなヘアースタイルや被り物が楽しめて、大好評。
生地も米粉を中心にヘルシーに。
レシピID : 4284408 公開日 : 17/01/12 更新日 : 17/01/12

このレシピの作者

好き嫌いの多い家族のために、奮闘中。常備菜や保存食作り、おやつ作りも好きで、からだに優しいおやつをと日々研究中ですが、失敗も多々・・・。毎日が勉強。
料理はもちろんですが、他にもニコニコのモトになる楽しい時間を作りたいな~という思いで、色んな事に興味を持って日々生活しています。
趣味の事を綴ったブログを始めました。
《ツクル ヲ ツヅル》 http://25recipe.blog.fc2.com/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」