魔法のカポナータ

魔法のカポナータ
野菜を細かく切ったカポナータです。このオリジナル・カポナータは肉や魚のソテーにかけるだけで、それをイタリアンに変身させる魔法のレシピです。もちろん、そのまま食べても美味しいです。

材料

黄色パプリカ
1個
茄子
1本
ズッキーニ
1本
プチトマト
10個
タマネギ(みじん切り)
大さじ2杯
塩・胡椒
適量
EXバージンオイル
大さじ1
トマトジュース
180cc

1

写真

黄色パプリカは黒焼きにして皮をむく。ヘタを落として、種と筋を取る。1cm角に細かく切る。

2

写真

ズッキーニと茄子は縦に十文字(1/4)に切る。種を取った後で、さらに各々を縦に1/2に切る(結果、8本のスティックができた状態)。それを2cm程度の長さに切る。トマトは湯むきして1/4にカットする。

3

写真

フライパンに1cmほどサラダ油をはり、コンロを点火する。火加減は中火で。茄子またはズッキーニを一つ油に入れてみて、すぐに油がブクブクとあわ立つ程度なら温度はOK。ズッキーニとナスを全部投入して、素揚げにする。

4

写真

うっすらと茶色になったら引き上げ、ボールなどに取り分けておく。

5

写真

フライパンの油を捨て(オイルポットに戻して)、そのフライパンでタマネギが透明になるまで炒める。
タマネギの上からトマトジュースを入れる。焦げ付かないように木ベラで擦りながら、トマトピューレのようになるまで煮詰める

6

写真

プチトマトをフライパンに入れる。揚げた茄子とズッキーニもフライパンに戻す。さらに水分が飛ぶまで2~3分ほど和える。ここで味見をして好みの塩味に調整する。香り付けの、胡椒・EXバージンオイルを加える。

7

写真

お皿に盛って完成。大き目のフォークまたはスプーンでほおばる。

コツ・ポイント

☆野菜は皆小さめに切りましょう。ただ、茄子とズッキーニは揚げると縮むので、やや大きめに切ります。☆トマトジュースの代わりに、ホールトマトの裏ごしを使えば、より本格的になります。☆冷めても美味しく食べられます。私は冷蔵庫で一晩寝かした冷たいものが好きです。☆茹でた鞘いんげん・ブロコッリーなどを小さく切って入れてもOK。☆バゲットを薄く切って、これを乗せると、ブルスケッタにもなります。

このレシピの生い立ち

一般的なレシピでは、パプリカやトマトの皮を剥かないのですが、口当たりに満足できませんでした。そこで、皮むきタイプを作ってみたのがきっかけです。
レシピID : 428495 公開日 : 07/09/11 更新日 : 07/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」