鶏とリークのサイダー(シードル)煮込み♪

鶏とリークのサイダー(シードル)煮込み♪
モダン・ブリティッシュっぽいレシピ。イギリスではりんごの発泡酒はサイダーといいますが、鶏をただサイダーで煮ただけなのになんでこんなおいしいの?とびっくり! 

材料 (2人分)

鶏手羽元
4本
リーク
1本
セロリ
1~2本
トマト
1個
サイダー(シードル)
300ml
少々

1

鍋に油を入れて加熱し、皮を剥いた手羽元を炒める。
全体に黄金色になるまでじっくり炒める。

2

小口切りにしたリーク、セロリを加え、更に2分炒める。

3

サイダー(シードル)を加え、沸騰するまで強火で過熱し、沸騰したら中火にしてふたをして15~20分煮込む。

4

火を止める5~7分前に串切りにしたトマトを加えて煮る。 好みで塩を振って味を調えてできあがり。

5

(今回使ってませんが)好みでパセリを散らして、ゆでた新じゃがを添えて召し上がれ♪ (写真ではチップスですが(笑))

コツ・ポイント

コツといえるようなものは何もない超簡単レシピ、なのに味は妙に魅惑的でレストランで食べる気取った料理のようです。 今回使ったサイダーはイギリスではトップブランドのStrongbow。日本でも買えるとは思いますが、シードルでもOKです。

リークは日本ではとても高いので、長ネギや玉ねぎなどで代用してもそれなりにおいしくできるんではないかと思います。

このレシピの生い立ち

これまたイギリス滞在中に見た雑誌に載っていたレシピが元です。サイダー(シードル)だと、ワインやビール煮とはまた違った風味になっておいしかったです^^
レシピID : 428546 公開日 : 07/09/11 更新日 : 07/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

11/01/28

First tsukurepo mark
写真

CORNISH RATTLERのサイダーを使いました。オイシイ!

canadawhistler

お気に召して何より!サイダーいい仕事しますよね♪