クスクスのタブレ風サラダ

クスクスのタブレ風サラダ
日本ではあまり馴染みのないクスクスですが、インスタントを使うと簡単でおいしいエスニック料理に変身。レバノン料理をアレンジしたサラダです。手軽で栄養のバランスもよい一品。

材料 (2人分)

クスクス
約コップ1杯(160g)
トマト
中2個
ツナ缶
1缶
グリーンピース
30gくらい
香草(ミントまたはコリアンダー)
適量
レモン
1個
バター
20g
塩、コショウ、パプリカ
少々

1

写真

水コップ一杯をフライパンにかけ、沸騰したら火をとめ、クスクスを入れ、5~6分程度おいて、膨らませる。

2

写真

トマトは小さなダイズ状に切る。香草はみじん切り。器にトマト、香草、ツナ、グリーンピースを入れ、エクストラバージンオリーブオイル大さじ2杯位と、レモンの絞り汁、パプリカ、塩、コショウで味をつける。

3

写真

膨らんだクスクスを弱火にかけ、バターを加え、焦げないように混ぜながら解けたバターに絡め、火から下ろす。

4

写真

3に2を入れ、材料が全て混ざり合うよう軽く混ぜ合わせ、塩コショウで味を整えて出来上がり。

コツ・ポイント

クスクスがしんなりしすぎないように素早く野菜とあわせることくらいです。キュウリやピーマンなどを入れてもよいでしょう。また、カレーパウダーを加えると彩りもよくなります。これをレタスで巻いて食べると本格的エスニック気分でおいしくいただけます。

このレシピの生い立ち

よく夏にバールなんかの軽食として大皿に並んでいたものを家庭用にアレンジしました。材料は好みでバリエーション豊かに変化がつけられます。
レシピID : 429040 公開日 : 07/09/12 更新日 : 07/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」