お酢でサッパリ! 手羽元のさっぱり煮

お酢でサッパリ! 手羽元のさっぱり煮
ツンツンしたお酢でも、煮えてしまえば角のとれたサッパリ味。
とろりとしたら柔らかい食感がうちの子供達には人気です。

材料

手羽元
12本
しいたけ
8枚
ネギ
2本
1カップ
しょうゆ
1/2カップ
砂糖
1/2カップ
1カップ

1

しいたけは一口大そぎ切り。ねぎは5cmの長さにぶつぎりにしておく。にんにく・しょうがは、2~3mm幅に薄切りにする。

2

径が大きくて浅めの鍋、またはフライパン(いずれも蓋のあるもの)に、酢・しょうゆ・砂糖・水を入れ、火にかける。

3

手順2.が煮立ったら、にんにく・しょうがを入れる。

4

続いて、ねぎと手羽元を入れ、最後にしいたけを入れ、ひと煮立ちしたら、蓋をして、弱火から中火で煮る(吹きこぼれない火の強さで)。

5

時々顔を出している手羽元を返しながら、30分くらいコトコト煮る。

6

ねぎとしいたけがくったりしたら出来上がり。

コツ・ポイント

手羽元は骨の近くまで中々火が通らないのですが、皮がトロリとするくらいまで煮えたら、大丈夫。
心配なら、食べる前にレンジする方法もありますが、水分が抜けてパサパサした食感になるので、根気よく煮るほうがいいでしょう。
ゆで卵や、下ゆでした大根を一緒に煮ても美味しくいただけます。
2日目がおいしいおかずです。
豚バラ肉でも可。
長ネギをタップリ食べたいなら、太めのものを多めに。

このレシピの生い立ち

子供たちは「白いご飯」が苦手。
でも汁っ気たっぷりなおかずとなら、箸も進みます。
お酢で煮たとろりとした食感のお肉がたまりません。
レシピID : 429059 公開日 : 07/09/12 更新日 : 07/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」