夕飯・弁当のあと1品に!いんげん煮びたし

夕飯・弁当のあと1品に!いんげん煮びたし

Description

野菜が高い時にも助かる冷凍いんげん使用。
簡単時短で夕飯の副菜はもちろん、お弁当の脇役の彩りおかずにもどうぞ。

材料 (2~3人分(副菜として))

冷凍いんげん
100g
大さじ1と1/2
大さじ4と1/2
けずり鰹節
2.5g(1袋)

作り方

1

冷凍いんげんをそのまま耐熱容器(うちはシリコンスチーマー)に入れる。お弁当なら折って入れると楽☆副菜なら長いままでも。

2

写真

1に昆布つゆと水を入れる。いんげんがヒタヒタ程度で大丈夫です。

3

写真

蓋をして電子レンジへ。600wで6~7分程。
火傷に気を付けて取り出したら、鰹節をかけて出来上がり。

4

夕飯用ならお皿に盛りつけ煮汁を少々、お弁当用なら食べやすくカットして入れる(その時は汁気もカット)。

コツ・ポイント

このレシピ量でお弁当おかずとしておよそ3~4日分位の量だと思います。冷蔵庫に作り置きしても。基本はお早めに☆お弁当なら前の晩に作り、粗熱を取ってから密閉容器に移して冷蔵庫へ。味が染みて、汁を切っても美味しく食べられます。

このレシピの生い立ち

和食好きな夫のお弁当に、簡単で野菜の高騰に困らず作り置き出来る、緑の彩りおかずがあったらいいなと思って作りました。夕飯では他のおかずを作っている間、ほったらかしで出来ます。
レシピID : 4291367 公開日 : 17/01/15 更新日 : 17/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」