便利!使えるえのきの佃煮

便利!使えるえのきの佃煮
いわゆるなめたけです。このままご飯にのせても美味しいし、玉子焼きにいれても調味料要らずで便利、炊き込みご飯にしても美味しいです。いろいろ使える便利な常備菜です。

材料

えのき
2袋
塩昆布
15gぐらい
100cc
砂糖
小さじ1
大さじ1
50cc
醤油
25cc

1

えのきと塩昆布以外の材料を鍋にいれて沸騰させる。その間にえのきを良く洗って1~2センチほどの長さに切っておく。

2

写真

洗ったえのきと塩昆布を入れて時々かき混ぜながら水気がほとんどなくなるまで煮る。どんどんトロミがついてきます。

3

粗熱が取れてから冷蔵庫で保管する。1週間ぐらいは持ちます。古くなってきてまだ残ってたら炊き込みご飯にすると美味しく食べれます。

コツ・ポイント

焦げ付きやすいので時々かき混ぜてください。途中味をみて薄ければ醤油を少し足してください。

このレシピの生い立ち

なめたけ大好きなうちの子達。小さいビンだと一日でなくなってしまいます。買うより作った方が安上がりだし、市販のはちょっと甘すぎるような気がしてたので砂糖を控えめに作りました。2袋で大量に出来ますよ。
レシピID : 429189 公開日 : 07/09/12 更新日 : 07/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

08/01/18

写真

すごく好評だったのでリピしました~♪ またもやご飯が進む~♪

A-bonmama

リピありがとぉ~。玉子焼きに入れても美味しいよ^^

07/12/21

写真

めっちゃおいしい♪ご飯が進むわ~~!!やばいね(笑)

A-bonmama

ご飯食べすぎは太る素よ(笑)でもほんまこれかけたご飯大好き♪

07/09/22

First tsukurepo mark
写真

d(≧▽≦)ご飯がススムゥウ~♪♪ メッチャ美味しかったです♬♬

Rifia

うおっ!旨そう~。パクッっといきたい、そそられる写真です^^