抹茶が香る!もちもち♪メッシュ湯だねパン

抹茶が香る!もちもち♪メッシュ湯だねパン
抹茶が香る秋にピッタリのパンです。栗とアンコと生クリームを挟んで和風スイーツサンドにどうですか?ミミまでやわらかです。

材料 (メッシュ型1本)

砂糖
大さじ2強
小さじ1
抹茶
小さじ2
大さじ1
抹茶とスキムミルクを溶く水
50cc
◆湯だね用熱湯
大さじ2
◆湯だね用・強力粉(はるゆたか)
大さじ4
☆イースト水用ぬるま湯
150cc
☆Dイースト
小さじ2
イースト水用砂糖
一つまみ
バター
20g
型用オイル(スプレータイプがgood)
適量

1

まず、計量が済んだら、「湯だね」を作って下さい。◆の熱湯を◆の強力粉に入れて手早く混ぜる。団子状に丸めておく。

2

次に、「イースト水」を作ります。ぬるま湯150ccに砂糖・Dイーストを溶かし白い泡がプクプク出るまで3分ほど室温においておく。

3

50ccの水で抹茶とスキムミルクを溶かしてください。

4

HBの場合は「バター」と「イースト水」以外をセット。砂糖の所に「イースト水」を流し込む。そして3.の「抹茶とスキムミルク水」も入れ「こねスタート」ある程度混ざったらバターを入れる。
HBだと5分、手こね だと3~4分くらいコネて下さい。

5

「コネの工程」が終わったら10分ベンチタイム。濡れ布巾をかぶせて下さい。

6

軽く押してガスを抜きメッシュ型に合わせて棒状orツイスト形に成形しオイルを塗った型に入れる。
(注)均等の厚みに入れて下さい。型をラップで包み乾燥を防ぐ。
30℃~38℃のオーブンで20分~25分、型の8分目くらいまで発酵させる。

7

8分目ぐらいまで発酵したら発酵時間が残っていてもストップして、180℃~200℃のオーブンで40分ほど焼いて下さい。時々、焼き色が均一になる様に型の向きを変えて下さい。

コツ・ポイント

発酵のタイミングが難しい8分目~8.5分目がベストタイミングです。醗酵し過ぎると型から外れません。
「湯だねパン」は(こねの工程)で叩きつけたりしなくても、コネコネしてまとめる程度でOKです。「湯だね用の粉」には(小麦粉)か(はるゆたか)にしたほうが”もっちり感”が出ます。

このレシピの生い立ち

メッシュパ型を購入して「湯だねパン」でも上手く焼けるのか挑戦したかった。
レシピID : 429524 公開日 : 07/09/13 更新日 : 07/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/04/26

First tsukurepo mark
写真

湯だねは4で入れたら良いですか?時短レシピは助かります。

pokkapok

湯だねは4の全ての材料を混ぜる時に入れて下さいね、ありがとう