ツナとトマトのカッペリーニ風そうめん

ツナとトマトのカッペリーニ風そうめん
夏はムショーに食べたくなる冷製パスタ。
カッペリーニの代わりにそうめんを使いました。今年の夏はよく作ったなぁ。家にある食材で、思い立ったら、ちゃちゃっと作れちゃう、夏のお昼ごはん向き。トマトの酸味が夏の疲れをふっ飛ばしてくれます。

材料 (2人分)

そうめん
200g
☆ツナ
一缶
☆加熱したにんにくみじん切り
1片
☆岩塩(なければ塩)
小1/2
●トマト
2個
●乾燥バジル、パセリ
あわせて小1位(好みで調節)
 
 

1

大きめのボールに、☆印の食材投入。ツナを細かくほぐしておく。

※にんにくは、みじん切りして、ちいさなお皿に分量外のオリーブオイルをひたひたにして、ジブジブいうまで加熱したもの。

2

そうめんを茹でるお湯で、トマトを湯むきし、8等分のくしぎりを、さらに半分にして、食べやすい大きさに切っておく。

3

茹でたそうめんを、水洗いし、ボールへ入れ、麺に絡むようによーく混ぜる。

4

ボールに、●印の食材投入。よく混ぜる。

5

6

7

8

9

10

11

コツ・ポイント

麺の絡みが良いように、ツナを細かくほぐしてね。私は、バジル、パセリは、分量よりやや多めに入れちゃってます。時間があるなら、3のボールを冷蔵庫で冷やしたり、茹でた麺を氷水で洗ったりすると、暑ーい日なんかは良いんじゃないでしょうか?

このレシピの生い立ち

いろんなレシピを参考にしたけど、シンプルな食材と最小限の調味料で、簡単で美味く出来たんじゃないかなと思います。
レシピID : 429691 公開日 : 07/09/13 更新日 : 07/10/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」