秋の香り☆きのこと鮭のホイル蒸し

秋の香り☆きのこと鮭のホイル蒸し
材料を全部ホイルの上にのせて包んでオーブントースターで焼くだけ☆簡単なのに味が素材にしみこんでホイルを開けた時の香りに感動します!

材料 (2人分)

2切れ
しめじ
1/2株
えのき
1/4株
1個
マヨネーズ
大さじ2
バター
20g
小さじ2
レモンの輪切り
薄くスライスした2枚
塩、こしょう
少々

1

ホイルを30cmくらいの長さに切ったもの2枚を用意しそれぞれに、骨を取って塩こしょうをした鮭の切り身を置く。

2

卵を溶き、フライパンに入れさえばしでかきまぜながらいり卵を作る。

3

写真

1に房をほぐした、しめじ、えのき、2のいり卵をのせ、さらにマヨネーズ、バター、レモンの輪切り、バター、白ワインをそれぞれ半分ずつのせる。

4

ホイルがやぶれないように注意しながら上下をつまんでくっつけ、さらに両脇をそれぞれつまんでねじる。(キャンディー包みのような感じ)

5

オーブントースターで10分ほど焼いたら完成!熱いのでホイルを開くときは注意。ホイルのままお皿にもりつけてアツアツを頂きます。

コツ・ポイント

いり卵をいれると鮭やきのこ、バターの風味がしみ込んでたまらなく美味しいです。切り身の鮭の塩分によって塩こしょうは調節してください。スモークサーモン3枚分くらいでもできます。他のお魚でも美味しくできると思います。

このレシピの生い立ち

昔、母がよく作っていたレシピです。
レシピID : 429736 公開日 : 07/09/13 更新日 : 07/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」