本当のオーロラソースの作り方

本当のオーロラソースの作り方

Description

マヨネーズとケチャップを混ぜたカクテルソースではなく、ベシャメルソースにトマトピューレを加えた本来の作り方です。

材料 (2~3人分)

薄力粉
9g(大さじ1)
牛乳
90cc
45g(大さじ3)
小さじ1
 
胡椒
少々
1g(小さじ1/4)
バター
18g

作り方

1

写真

薄力粉に牛乳を入れてよく混ぜて完全に溶かします。
だまが残らないようによく混ぜてください。

2

写真

トマトピューレ・ワインビネガー・ハチミツ加えてよく混ぜ合わせます。

3

写真

フライパンにバターの半分(9g)を入れて弱火で溶かします。

4

写真

2.で混ぜ合わせた小麦粉液を加えて弱火で熱しながら混ぜます。

5

写真

スプーンで混ぜながら熱していると粘りが出てきます。
スプーンで線を引き底が見えるようになれば火を止めます。

6

写真

残りのバターを加えて余熱で溶かして混ぜます。
最後に塩と胡椒で味を調えます。
お好みの塩加減にしてください。

7

写真

お皿にソースを丸く広げてから、焼けた魚やお肉を載せると綺麗に盛り付けれます。

8

写真

鱈や鯛など白身の魚をムニエルにして、お皿に盛り付けると素敵なフレンチの一皿になります。

9

写真

ポークソテーを載せても綺麗で美味しく戴けます。

コツ・ポイント

小麦粉を牛乳で完全に溶かしておく事が滑らかなソースを作るコツです、焦げ付かないように弱火で熱します。
ソースができる時間は短いのであらかじめフライパンにバターを溶かして小麦粉液を混ぜておき、魚やお肉が焼けたら火を点けてソースを作れば良いです

このレシピの生い立ち

本来のオーロラソースにはワインビネガーとはちみつは入りませんが、隠し味で酸味と甘みを加えました。
濃厚な味のソースになるので淡白な魚料理には当然合いますが、豚のソテーなど温かい料理に併せると美味しいです。
レシピID : 4300005 公開日 : 17/05/12 更新日 : 17/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」