りんごのヨーグルトポムポム

りんごのヨーグルトポムポム
スタンダードなりんごのヨーグルトポムポム。

ふんわり、しっとり、中はとろんとしています。サッパリでうま~~~い。

材料 (おおめ)

りんご(酸味のあるもの)
1個
大さじ1~2
小麦粉
100g
砂糖
60~80g
ヨーグルト
1カップ(200c.c.)
2個
サラダ油
60c.c.
型用 バター/小麦粉
適宜
*ぶどうのポムポム*
*キャンベルやナイアガラ(甘い白ブドウ)
一房
大さじ1程度

1

オーブンを200℃に温め始める。
型にバターを塗って小麦粉をはたき、冷蔵庫に入れて冷しておく。

2

りんごの芯を取りくし型に切ってから、3/4個を5mm厚さ程度のいちょう切りか、粗くみじん切りに刻む。

3

写真

飾り用に、残りは5mm程度にくし型のスライスいちょう切りなどお好みで切り分け、すべてにレモン汁をかけて混ぜておく。

4

写真

ボウルに薄力粉とベーキングパウダーを入れて泡立て器でよく混ぜ、空気を含ませダマを無くしておく。

5

写真

別のボウルに、卵、サラダ油、砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜ、ヨーグルトも加えて滑らかに混ぜます。

6

写真

粉類を全て加え、泡立器のままで滑らかに混ぜ合わせたら生地の完成★

7

写真

型に半分程度生地を流し入れます。

8

写真

刻んだ方のりんごを並べ入れ(余りそうなら多めでいいし重なってもOK♪)ます。

9

写真

残りの生地を流し、膨らむので8分目程度にして、飾り用のスライスしたりんごをキレイに並べ置く。

10

写真

200℃に温めておいたオーブンで40分程度こんがりと焼き(きつめに焼き上げる方が良い)、焦げるようなら180℃程度に下げて焼いて、中心に竹串を差して何も付いてこなければ焼き上がり★

11

写真

冷めるとしっとり落ち着き、しぼみますが固くはなりません。

12

写真

長方形の深めのバットで焼きました。生地は同量で、りんごは小さいもの2個半使いました。焼き時間は50〜60分です。

13

写真

冷蔵庫で、出来れば一晩くらいみっちり冷やした方が私は好みです♪
甘さ控えめなのでバニラや紅茶のアイスを添えても★

14

写真

りんごではなく、キャンベル+白ワイン(レモン汁の代わり)でも美味しく出来ます。種は取り除きます。
手順は同じです。

15

写真

生地を半分流し入れ、皮から出して白ワインをまぶしたブドウを並べます。この上に生地を流します。

16

写真

ブドウは水分が多いので底の方が緩めです。型から外す時は小さめのフライ返し等ですくうように取り出すと崩れ難いです。

17

写真

こちらは大きい型で。私はハートの型が多いざます。

コツ・ポイント

滑らかによくまぜる。 コツなど無いほど簡単。焼くまで10分以内★

冷蔵庫で、出来れば一晩くらいみっちり冷やした方が私は好みです(^m^)♪
ラップをして下さいね。りんごのところをキレイにカットすると、最後の手順7.の画像のように、なかなかおもてなしver.になります(笑)

しっとりして、とぉっても美味しいの♪甘さ控えめなのでバニラや紅茶のアイスを添えると良いかな★

このレシピの生い立ち

簡単なので、果物アレンジしたり、スパイスや洋酒入れてみて遊んでいます。


個人的には前回のキウィとオレンジのポムポム(レシピID:428749)の方が、サッパリしていて☆○o゜(*人′3`)☆好き。
レシピID : 430077 公開日 : 07/09/14 更新日 : 15/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (8人)

08/11/30

写真

焼きたてヨーグルトの味がと~てもおいしかったよ^0^ご馳走様

魔女鈴

有難うございます★またシフォンも作らせて頂きますね♪

08/02/22

写真

ハートのシリコン型を買ったので早速作りました。ほんのり酸味が美味

かにゃにゃコ

ハート、私も一番最初にぽむぽむ作ったんですよ(^m^)♪♪

08/02/01

写真

イギリスの甘酸っぱい林檎で!メープルシロップとの相性グーでした☆

nepi

甘酸っぱいののが美味しいんですよね。イギリス、住んでみたい★

08/01/03

写真

紅玉りんごの酸味が引立つおいしさ~♪

Sana鈴

クグロフで焼くと綺麗ですね~。紅玉、いいな。なかなか買えない