こういかのかりん揚げ

こういかのかりん揚げ
渡邉まみ氏考案・調理!
肉厚のいかをサクッと軽~く!

材料 (2人前)

こういか
1ぱい(身の部分)
しょうがすりおろし
大さじ1
適宜
しょうゆ
大さじ3
大さじ2
小さじ1
適宜

1

いかを広げて切り目を入れ(下味がしみこみやすくなるよう)、1cm×3cmぐらいの食べやすい大きさに適宜切ります。

2

しょうゆ、酒、きび砂糖、しょうがのすりおろしを合わせた中にいかを漬け込みます。

3

20分程度漬け込んだら片栗粉をまぶします。

4

170度の油で揚げます。2~3分ぐらいで揚がります。

5

レシピ動画はコチラ!(URLを貼付けて移動)→https://youtu.be/50jEUSDaVk4

コツ・ポイント

片栗粉をしっかりつけるのが、おいしく仕上げるコツ。ビニール袋に片栗粉とこういかを入れてもんでも、しっかり片栗粉を付けられます。

このレシピの生い立ち

サクッと軽~く、パクパク食べられる揚げ物を食べたいな~と思った時に作ってみました。給食でレバーや豚肉はよく登場しますが、こういかで作ると、ちょっと豪華。
レシピID : 4300915 公開日 : 17/01/26 更新日 : 17/01/27

このレシピの作者

熊本の海でとれた新鮮な魚介類17種類「くまもと四季のさかな」を使ったレシピや熊本県地魚料理コンテストの応募レシピを公開中!料理研究家の渡邉まみ氏考案のレシピも!
★「くまもと四季のさかな」→http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_17266.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」