ホタテのバター醤油丼

ホタテのバター醤油丼
ホタテと玉子とほうれん草を使った3色丼。バター醤油の味付けが食欲をそそります。3つの具材を炒めて載せるだけの簡単丼☆

材料 (2人分)

ホタテ(冷凍)
200g
玉子
2個
ほうれんそう
1束
醤油
大さじ1杯
バター
適量
大さじ1/2杯
大さじ1/2杯
塩こしょう
適量
青海苔
少々
刻み海苔
少々

1

サラダ油を熱したフライパンに、砂糖大さじ1強を加えた溶き玉子を入れ、炒り玉子を作って取り出しておく。

2

バターを熱したフライパンにざく切りにしたほうれん草を入れ、塩コショウをして炒めて取り出しておく。

3

冷凍ホタテは適量の酒を振り、レンジで加熱解凍する。
フライパンにバターを熱し、ホタテを投入。醤油、みりん、酒で調味し炒める。

4

ご飯の上に青海苔を振り、炒り玉子、ほうれん草、ホタテをバランスよく盛る。バター醤油の汁を上から回しかけ、刻み海苔を載せて出来上がり!

コツ・ポイント

玉子は甘めに、ほうれん草は塩コショウを利かせて作るとメリハリのある味になると思います。

このレシピの生い立ち

冷凍ホタテと冷凍していたほうれん草を使いたいと思ったことから「3色丼が出来そうだ!」と生まれたレシピです。
レシピID : 430335 公開日 : 07/09/14 更新日 : 07/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」