肉じゃが。

ばあちゃんのお炊事を手伝った記録その1。

材料

じゃがいも
2~3個
豚肉
100g(好みで増減あり)
糸こんにゃく
一袋
にんじん
1本
たまねぎ
中1個
鍋2~3周分

1

糸こんにゃくを水で洗い、2~3等分するよう包丁を入れる。

じゃがいも・にんじんを乱切りにし、一口大にする。

たまねぎは、半分に切った後、食べやすい厚さに切る。

2

軽く熱した鍋に、糸こんにゃくを入れて、水分を飛ばすように鍋をゆする。
水が飛んだ頃に、1で切った材料を入れ、鍋をゆすりながら混ぜ合わせる。

3

混ぜ合わさったら、材料がかぶる手前くらいの水を入れ、めんつゆを鍋2周分ほど入れる(味を見て付け加えてもOK)。
水を入れた後は、できるだけ鍋の中を動かさないようにする。

煮えるまでの間に、豚肉の細切れを食べやすい大きさに切っておく。

4

ぐつぐつし始まったら、豚肉を入れてそのまま蓋をする。

弱火で20分くらい放置。

5

煮えたかどうだか確認し、軽く鍋をゆすって味と具を均したらできあがり。

コツ・ポイント

えー、と。材料の分量がいい加減ですみません(正座)
ばあちゃんから教わった肉じゃがは、油を使わずに煮込みます。
切った野菜を入れて、めんつゆと肉を入れたらできあがり。
私の好みとしては、たまねぎがとろとろになるまで煮込んだものです。

甘みが足りなければ、蜂蜜少々、塩気が足りなければ、塩を一つまみ、コクが足りなければ、醤油とみりんを少々…といったように、臨機応変に。

このレシピの生い立ち

ばあちゃんの手伝いをしながら、教わりました。
レシピID : 430347 公開日 : 07/09/14 更新日 : 07/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」