とろとろふるふるほうじ茶プリン

ほんとーうにとろとろのふるふるです。スプーンですくいあげるととろりと落ちてしまいそうです。ほうじ茶の香ばしい香りと生クリームの濃厚な甘さがたまりませーん。

材料

ほうじ茶
450ml
100ml
砂糖
大さじ4

1

ゼラチンに水大さじ2を入れてふやかしておく

2

水450mlでほうじ茶を沸かす。
※シロップ用に少しほうじ茶を取り分けておきます

3

ほうじ茶が熱いうちに砂糖、ゼラチンを加えて混ぜる

4

混ぜながらほうじ茶の入ったボウルを氷水にあて、 あら熱をとる

5

あら熱がとれたら 生クリームを加えまぜる

6

容器の内側を水でぬらし、液をそそいだら、冷蔵庫で冷やし固める 

※ゼラチンが少なめなので固まるのに時間がかかります

7

★ほうじ茶シロップ
これは目分量です・・・。
取り分けておいたほうじ茶を鍋に移し、砂糖大さじ1くらいを加え熱します。

8

焦がさないように混ぜながら少しとろりとするまで 煮詰めます
※とろりとしないときは少しずつ砂糖の量を増やしてください

コツ・ポイント

ゼラチンの量をぎりぎりまで減らしたので、固まるのに数時間かかります。固まってもふるふるなので、パッと見はまだ固まってないように見えますが、ちょっとかたむけてみて、液体がでてこなければ固まってると思います!

このレシピの生い立ち

お気に入りのカフェでのデザートがこれでした。ふるふるとろとろ感を再現するために試作を重ねてできあがりました。
レシピID : 430421 公開日 : 07/09/15 更新日 : 07/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」