冬瓜のコンポートとハロウィン・トウガン♪

冬瓜のコンポートとハロウィン・トウガン♪
丸ごと1個ど~んと買うと煮物ばっかりでは飽きるので中華風の冷たいデザートに。

材料 (4人分)

冬瓜(皮・種を除いたもの)
450g
1カップ弱
梅シロップ(又は梅酒)
100cc
約5カップ
レモン
1個
クコの実
適宜

1

写真

地元の地産品売り場の新鮮な冬瓜。新鮮なモノはトゲに気をつけて。産毛を洗い落とし、中の種とワタを取り除く。

2

写真

丸みのある計量スプーンでくり抜く。(カット済みのものなら、 食べ易い大きさに切ってから皮を剥くと簡単です。)

3

写真

お鍋にクコの実以外を入れて火にかけ  

4

写真

沸騰したら弱火にして約30分煮る。
火を止めたらクコの実を入れる。

5

写真

冷めたら冷蔵庫で一晩。 (子供用にリンゴとナタデココも入ってます。)

6

写真

さっぱり、冷たいデザート♪

7

写真

飾り切りの得意な方はキレイに彫刻をされるとステキな器になりますね。

8

写真

マジックで下書きしてからカット。ハートや花の抜き型も使いました。

9

写真

ロウソクを灯し・・・

10

写真

ハロウィン・トウガンの出来上がり。カボチャと違って水っぽいので3日が命かな・・・

11

写真

内側はこんな感じ。

12

写真

子供達はゴーヤも作ってみました。

13

写真

トトロ。耳は椿の葉っぱ。柿とキウイのオバケも。

14

写真

2010.8月。

15

写真

2012.10

16

写真

2012.10

コツ・ポイント

食感は梨のコンポートに似ています。
安くて大量にできるので、持ち寄りの時なんかにおススメです。 お店では「桂花陳酒」を使っていたような気もしますが 白ワインでもイケルと思います。 白キクラゲ、タピオカなど加えれば、いっそう中華ふう。

このレシピの生い立ち

香港かどこかで食べた、味を再現してみようと思い立ちました。
レシピID : 430433 公開日 : 07/09/15 更新日 : 12/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

12/10/01

写真

煮物に飽きて困ってました!少しシャクっとした食感&甘味が美味し♡

水無瀬しおん

喜んで戴けてヨカッタ♪秋のフルーツを混ぜてもグーですよ~。

12/09/16

写真

冬瓜がデザートになるなんてビックリ!白ワインで作りました 

こんこん576

挑戦して下さって有難う♪白ワインもいいですね~(^_^)/

10/09/05

First tsukurepo mark
写真

冬瓜がデザートになるなんて驚き!ひんやりトロッと美味でした^^

枝豆コロ助

レポ有難うです!この暑い時期にピッタリなデザートですよね♪

こいけくん 2007年11月02日 22:49
はじめましてこんばんは。。
冬瓜ってデザートにもなるんですね!冬瓜大好きなので今度挑戦してみます!!
ハロウィン・トウガンすごいですね~ッ!とってもかわいい!!不器用なのでこれはとてもマネできません;;
かえるのりんりん 2007年11月03日 13:05
はじめまして。ようこそいらっしゃいました~。
冬瓜、このあたりでは、1個¥100~200ぐらいで手に入るんですよ。
丸ごと買っても食べきれないので、ちょっと遊んでみました。

カボチャより軟らかいので、細工し易いです。
水分が多いので、2,3日が寿命ですが・・・