激旨!超簡単★カボチャウインナーコロッケ

カボチャの甘さが苦手な旦那さんも絶対満足してくれるはず!

衣がサクッ!カボチャがしっとり!ウインナーがパリッ!肉汁ジューシー!
カボチャの甘さとウインナーの塩気がコラボレ~ション♪

材料 (3人くらい)

カボチャ
4分の1個又は6分の1個
ウインナー(絶対あらびきタイプ)
1袋
たまねぎ
4分の1個
にんじん
彩りで適量
塩、コショウ
少々
 
小麦粉
適量
天ぷら粉
水で溶いて適量
適量
適量

1

カボチャを適当な大きさに切ってレンジで柔らかくする。
その間にお湯を沸かしてウインナーを茹でる。

2

玉ねぎと人参はみじん切りして、カボチャの後でレンジ加熱。その時、オリーブオイルを少々混ぜてから加熱した方が良いと思います。

3

2の間にカボチャを皮と実に分ける。
熱いので包丁等を使って削ぐようにするとやり易いです。

4

実が熱いうちにマッシュする。塩少々。
皮はみじん切りにする。

5

玉ねぎ、人参、かぼちゃの皮と実を混ぜ軽くコショウ。

これだけでもおいしいんですけどね。

6

茹でたウインナーの水気を拭いて1本ずつ5で包んでいく。
この時、ウインナーが生地からはみ出ないように!

7

衣を付けて揚げる!

私は卵の代わりに天ぷら粉をてんぷらの時と同じ要領で水で溶き、使用しています。

コツ・ポイント

6でウインナーが生地からはみ出たままだと、揚げた時にウインナーが
破裂してしまうのでお気をつけください!
なお、あら挽きのパリッと感が決め手ですので皮ナシはオススメできません・・・。
衣では卵より天ぷら粉を使った方がカリッと揚がります。それに「卵が後ちょっと足りない。でももう1個割ったら余るし・・・」って時や卵が冷蔵庫にない時、これを常備しておけばフライ全てに対応できますよ。

このレシピの生い立ち

かぼちゃの甘みが嫌いな主人のために考えました。
レシピID : 430478 公開日 : 07/09/15 更新日 : 07/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」