魚介のパエリア

魚介のパエリア
簡単で本格的なパエリアの作り方。まずはパエリア鍋を用意。ここでは30cm(3人前程度)の分量を紹介します。

材料 (30cmパエリア鍋(3人前程度))

2合
1/2片
タマネギ
1個
人参
1/2本
ピーマン
2個
ホールトマト缶
1缶
有頭エビ
3尾
ムール貝(あさり)
3個(10個)
白身魚(たら)切身
一口サイズ4~5切
洋風だしの素
適量
サフラン、(カイエンペッパー)
適量
塩、こしょう
適量

1

写真

(ソフリット)タマネギ3/4、ニンジン、ピーマンをみじん切りにして、オリーブオイルをしいたソースパンでよく炒める。次にトマト缶の中身を入れ、缶の容量の1/3程度の水を足す。水気が無くなる程度まで焦げないように混ぜながら弱火で煮る。約30分。

3

だしを1リットル強準備。湯に市販の洋風だしの素を適量入れ、香り付けにサフランを5本くらい散らす。だしの色が十分黄色くなったらサフランは除く。

4

写真

パエリア鍋でオイルを温め、みじん切りしたニンニクの香りを移し、タマネギ1/4のみじん切りを炒める。エビと白身も炒める。ソフリット(1)を大きめのレードル1杯、米(洗わずそのまま)、出汁を入れる。ソースをなじませ、米はなるべく平らにしておく。

5

写真

塩、胡椒をして味見(ホット派にはカイエンペッパーも)。エビとムール貝をきれいに配置。できればオーブンに入れて、炊き上げる。普通のコンロでもOK。ぐつぐつが終わり、焦げた匂いがした瞬間ができあがり。

コツ・ポイント

ホールトマト1缶だと3~4回分のソフリットができるので、他の料理にも使うなどする。このソースを作るのが面倒なら、トマトピューレで代用してもそれらしい味にはなる。エビはもちろん見た目重視で殻ごと。ムール貝でなくあさりでも美味しい。貝の開くほうを上にして米に埋める感じ。出汁は鍋がひたひたになるまで入れる。少ないと米の芯が残ってしまう。220℃のオーブンで18分が目安。魚介のほか肉類のバリエーションも。

このレシピの生い立ち

学生時代、スペイン料理レストランでアルバイト。もちろんレストランではきちんとブイヨンをとってましたが。。。
レシピID : 430514 公開日 : 07/09/15 更新日 : 11/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (10人)

15/05/24

写真

パエリア初挑戦!フライパンでも美味しくて大好評! 感謝です!

minimaxx

レモンたっぷりで美味しそうです!!!

13/02/11

写真

とてもおいしくできました♪ありがとうございます。

みきりんごくん

エビとレモンでとっても美味しそう・豪華ディナーですね!

12/10/27

写真

ムール貝・車海老で豪華パエリアできました!

risap5

12/07/09

写真

うふふふふーーッ♪ちゃちゃっと作れるようになってきちゃった♪

マリンバ♪

カラフルで食欲そそります!!!じゃがいも入れてもおいしいよ!