カロリーダウン♪「かぼちゃチーズケーキ」

カロリーダウン♪「かぼちゃチーズケーキ」
「自家製カッテージチーズ」を使って、ヘルシーかぼちゃのチーズケーキです。プレゼントにも喜ばれますよ♪

材料 (15㎝丸型)

フィラデルフィア クリームチーズ
80g
~カッテージチーズ~
  (牛乳)
400cc
  (レモン汁)
大さじ1杯半
トレハロース
17g
かぼちゃ
50g
50g(Mサイズ1個分)
薄力粉
12g
無塩バター
20g
~チーズケーキの下地~
  (無塩バター)
24g
  (ビスケット)
6枚

1

写真

まずはカッテージチーズを作ります。
お鍋に牛乳を入れて火にかけます。
(沸騰はさせないようにして下さい。)

2

写真

牛乳が温まってきたら、レモン汁を加えて軽く混ぜます。沸騰しそうになったら火を弱めて下さい。しばらくすると、牛乳の脂肪分が固まってきて、水分が透明になってきたら火を止めます。

3

写真

ザルなどにあけ、水分を切ります。

4

写真

水気を切ったカッテージチーズを裏ごしします。
今回は、85gの出来ました。
これで、カッテージチーズ作りは終わりです。

5

写真

かぼちゃの皮をむき、薄く切ってお皿に乗せます。
かぼちゃに少量の水をかけて、500wの電子レンジで2分位温め、柔らかくします。

6

写真

かぼちゃを裏ごしします。

7

写真

次は「下地」作りです。 ビスケットを細かく砕きます。我が家では、「マリービスケット」を2袋使っています。フードプロセッサーがあれば、簡単です。なければ、袋の上から出来るだけ粉々にして下さい。

8

写真

電子レンジで(500w 1分20秒位)
溶かしたバターを加えて、よ~く混ぜます。

9

写真

クッキングペーパーを敷いた型に、クッキー生地を敷き詰めます。
500mlのペット缶のフタを使って押し付けるようにするとやりやすいですよ♪

10

写真

オーブンを170℃に余熱しておきます。薄力粉は2回振るっておき、バターをレンジで溶かしておきます。ボウルにクリームチーズを入れ、泡だて器、ヘラなどで滑らかにしておきます。(クリームチーズが硬かったら電子レンジで少し温めるといいですよ。)

11

写真

カッテージチーズ、グラニュー糖、トレハロース(なければグラニュー糖で)、かぼちゃを順に入れ、その都度良くかき混ぜます。

12

写真

卵、生クリームを加えて良く混ぜ、振るっておいた薄力粉を加えてその都度よく混ぜます。

13

写真

最後に溶かしておいたバターを加え、混ぜます。

14

写真

型に流し、軽くトントンと型を落とし、生地に入った空気を抜き、170℃に余熱しておいたオーブンで35分焼きます。
(型の側面にクッキングペーパーをしておくと、生地を取り出しやすいです。)

15

写真

焼き上がり♪
焼き色がついていない場合は、オーブンを200度に上げ、5分位追加して焼いて下さい。

16

写真

チーズケーキをパレットナイフなどを使って、型から離して冷まします。
冷めたら冷蔵庫などでひと晩寝かせると、味が落ち着いて美味しいですよ♪

17

写真

お好みのサイズにカットして召し上がれ。
(^-^)

コツ・ポイント

「カッテージチーズ」を作る時に使用する牛乳は、低脂肪ではない、普通の脂肪分3.6%以上の物を使ってください。
「トレハロース」を使うと、甘さがさっぱりとして、ケーキ自体の保存性が良くなります。(ない場合には、トレハロースの分量をグラニュー糖に置き換えて下さい。)
カッテージチーズを使う事で、チーズケーキがさっぱり食べやすくなります。全量クリームチーズで作ると、濃厚な味になります。

このレシピの生い立ち

普通のシンプルなチーズケーキも好きなんですけど、かぼちゃのほんわりした甘さのチーズケーキも美味しいので、毎年秋になると作っています。
レシピID : 430652 公開日 : 07/09/16 更新日 : 07/09/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」