さんまの蒲焼

さんまの蒲焼
さんまの蒲焼です。濃い味なのでご飯にもよし、どんぶりにしても良し、お弁当にも向いてます。お子様でも美味しくたべれますよ。塩焼きに飽きたらどうですか?

材料 (4人分)

さんま
4匹
しょうがの千切り
1かけ分
大葉
4枚
☆酒
大さじ2
☆醤油
大さじ3
☆砂糖
大さじ2
大さじ1
サラダ油
大さじ1

1

秋刀魚は頭と内臓を取って3枚おろしにする。内臓の周りの骨をキレイに包丁で取って、身の真ん中にある小骨を全部取る。長ければ長さを半分にする。

2

フライパンに油を熱し強めの中火で身から焼いていく。皮の方も焼く。焼けたらあわせておいた☆の調味料を入れて絡めていく。

3

皿に盛ってからしょうがの千切りと大葉の千切りをのせて出来上がり。

コツ・ポイント

皮は破けやすいのでひっくり返す時は慎重に。濃度が濃すぎる場合は酒を少し増やすとサラッとします。

このレシピの生い立ち

甘めの味付けの蒲焼なら生臭い秋刀魚も食べやすくなるんじゃないかと思い作りました。
レシピID : 430663 公開日 : 07/09/15 更新日 : 07/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」