イカとえびをぷりっと仕上げたペスカトーレ

イカとえびをぷりっと仕上げたペスカトーレ
イカとえびとホタテの食感を十分に楽しめる魚貝たっぷりのペスカトーレです。これはうまいですぞ。

材料 (2人分)

いか
100g
えび
100g
たら
2切
ほたて
100g
玉ねぎ
1/2個
パスタ
200g
明宝ケチャップ
150g
30cc
1/2片
適量
塩コショウ
適量
少々

1

写真

魚貝は、水でさっと洗い水気をとる。
たらは、食べやすい大きさに切り、いかは、輪切りにする。
全体に塩コショウをしておく。
玉ねぎとにんにくは、薄切り

2

写真

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、中火にかける。にんにくの香りが立ってきたら鷹の爪を入れ、にんにくから「プツプツ」と泡が出てきたら、弱火にして、焦がさないようにする。にんにくが狐色になりかかったら、すぐ鷹の爪と一緒に取り出す。

3

写真

強火で、いか、ホタテ、えび、たらの順にフライパンへ。一気にフランベし、白ワインをいれる。白ワインが煮立ったら、蓋をし蒸し焼きにする。

4

写真

火が通る一歩手前で蓋をとり、硬くならないように、魚貝類をすべていったん取り出す。スライスした玉ねぎをフライパンに入れ、魚貝のエキスと一緒にしんなりするまで煮たら、「明宝」を投入。ひと煮立ちさせ、全体をなじませる。

5

写真

パスタの茹で時間とあわせるように、取り出していた魚貝類をフライパンのソースに戻し、ゆであがったパスタを入れる。パスタの茹で汁をお玉半分くらい入れ、ソースと具とパスタをあえる

6

写真

パセリをふりかけたら、はい、出来上がり。
お好みで、パルメジャーノを。

コツ・ポイント

●にんにくは、焦がさない。 ●魚貝類はなんでもよい。 ●魚貝類は、最初8~9割りで火を通し、最後にソースとパスタをあえるときに、仕上げると硬くなるのを防げる。 ●ケチャップを使うときは、トマトの水煮(缶詰)をケチャップと同じくらい混ぜて、トマトのうまみを生かしながらケチャップの甘みを薄めて使うと良いですよ。

このレシピの生い立ち

肉が続き、久しくイカとかえびとかをたべていないことに気付き、残っていた明宝を使った、簡単&「でらうま(=超うまい)」イタリアンを作りました。ほんと、明宝は便利です。
レシピID : 430724 公開日 : 07/09/16 更新日 : 07/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」