こぶとかつおの一番和風だし 離乳食初期〜

こぶとかつおの一番和風だし 離乳食初期〜
いつもまとめて作り大人はお味噌汁に使ったり、炊き込みごはんに使ったりしています!離乳食には冷凍保存しています!

材料

こぶ
5枚(10cmほどのカットこぶ5枚)
かつおぶし
50g
2ℓ

1

写真

鍋に分量の水、ぬれ布巾でさっと汚れをふいたこぶを入れ15〜20分ほどおいてから中火にかける

2

写真

煮立つ直前にこぶをとりだす!
(使ったこぶは捨てずに!)

3

写真

グラグラと煮立ったらかつおぶしを入れる
(かつおぶしを入れる際弱火にしてから入れてください!吹きこぼれます!)

4

写真

かつおぶしを入れ、弱火で2.3分煮て火を止めます。

5

写真

火がとまり、かつおぶしが鍋底までしずむのを待ちます。

6

写真

かつおぶしが鍋底に沈んだらペーパータオルで敷いたザルでこす。

7

写真

最後までかつおぶしをよく絞ります!

8

写真

綺麗な黄金色の一番だしの完成です!

コツ・ポイント

煮立つ前にこぶをとりのぞき、使ったこぶは佃煮にしたりしています!最後まで無駄なく使えます!

このレシピの生い立ち

母からこぶとかつおぶしはいつも新鮮なものをいただけるのでいただいたらすぐに一番だしを作ります!やっぱり一番だしで作るとどんな料理も美味しいです!
レシピID : 4308356 公開日 : 17/01/24 更新日 : 17/01/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」