タイ風すずきの塩釜

タイ風すずきの塩釜
旅行したタイで大感激した白身魚の蒸し焼き。
今日は朝の市場でおいしいスズキを見つけたので真似してみました。
大成功♪

材料 (2人分)

すずき(30cm)
1匹
一掴み
ライム
1個
2片
卵白
5個分
1カップ
塩・コショウ
適量

1

魚を下処理します。うろこと内臓を綺麗に取り除き、キッチンペーパーで水気を取っておきます。

2

ボールにパセリ・ニンニクの粗みじん切り、スライスしたライムと唐辛子を入れ、手で握るように混ぜ合わせます。
魚のお腹の部分に塩・コショウを振り、合わせた材料を7割分入れます。
魚の表面にも塩・コショウをしておきます。

3

オーブントレイ(浅めのもの)に2の残り3割分のライムを敷き、その上に魚を乗せます。

4

卵白を硬めに(泡だて器にしっかりとくっつくまで)泡立てます。
泡だったら塩を入れ、混ぜ合わせます。

5

写真

3の魚の周りに4の卵白をコーティングします。
200度のオーブンで約30分焼けば出来上がりです。

6

写真

丁寧に卵白のコーティング(硬くなっています)を取り除けば、ホクホクジューシーな魚の登場です♪

7

写真

我が家では、ナンプラーに唐辛子を入れた作りおきのタレがあります。
これをつけたらより一層タイで食べた味に近づきました☆☆☆

コツ・ポイント

卵白をしっかりとあわ立てること。
魚にしっかりと塩・コショウを振っておくこと。

このレシピの生い立ち

タイで食べたのは白身魚の香草蒸し。ピリッと辛い、本当においしい味で最後の最後までみんなで取り合いをしました。家には残念ながら魚一匹が丸ごと納まる蒸し器がないので、ちょっとあきらめていましたが、塩釜で焼いてみたら蒸したみたいにしっとりホクホクに!次回はもう少し唐辛子を増やして、パセリの代わりに香草を使って作ってみようと思っています♪
レシピID : 430866 公開日 : 07/09/16 更新日 : 07/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」