牛すね肉のオーブン煮込みシチュー

牛すね肉のオーブン煮込みシチュー
ル・クルーゼなどのオーブンに入れられるお鍋をオーブンに入れてゆっくりゆっくり煮込むと、硬いお肉もフォークでほろほろとくずれるまでやわらかくなります。時間はかかるけど、実はすごく簡単。

材料 (5~6人分)

肉のかたまり(牛すね肉など)
1~1.5kg
にんじん
3本くらい
セロリ
5本くらい
玉ねぎ
3個くらい
2~3片
ビーフブイヨン
お湯3カップに溶かす
しょうゆ
大さじ1
トマト缶詰め
1
大さじ1
塩こしょう
適量
 

1

肉のかたまりに塩こしょうをよくすり込む。

2

にんじんは縦に4つ割り、5cmくらいの長さに切る。セロリは5cmくらいの長さに切る。玉ねぎは4~6つ割りにする。

3

オーブンに入れられる煮込み用鍋に油をしいて、にんにくと肉をかたまりのまま入れ、全体に焼き色をつける。にんにくは焦げたら取り出す。肉が入りきれないときは3つくらいに切ってもOK。鍋いっぱいに入れると蒸し焼き状態になって、焦げ目がつかないので、入れすぎないように注意。

4

よく焼き色がついた肉をとりだし、同じ鍋に野菜を全て投入する。油がよくまわるように炒める。

5

この間にビーフブイヨンを溶かしたお湯3カップを用意する。そこにしょうゆ、ウースターソース、ワインビネガー入れて味をつける。

6

鍋に赤ワインを入れ、木べらなどで焦げ目をこそげおとし、肉を戻し、肉が鍋の底になるようにして、野菜で囲む。トマトを缶汁ごと入れる。

7

5のビーフストックを入れる。野菜やお肉の上のほうがすこし出ているくらい。そこにローズマリー、マジョラム、タイム、セージ、ベイリーフなどハーブ類を適当に入れ、沸騰させ、10分くらい弱火で煮る。

8

170度くらいに余熱したオーブンに鍋を入れる。ふたはしないこと。2~3時間そのまま煮込む。1時間おきに肉をひっくり返したりして様子を見る。

9

2~3時間で水分がだいぶ蒸発して少なくなり、野菜はとろとろ(玉ねぎは溶けてなくなっているくらい)、お肉はフォークで簡単にくずれるくらいになるはず。

10

エッグヌードルやシュぺッツレ(レシピID:421456)などにも合います。

コツ・ポイント

辛抱強く焼き色をつけてください。おいしくなりそうだなと思ったら調味料やハーブは好きなものをいろいろ足してみてください。最初は薄いかな、と思っても煮込むと味は濃くなります。お肉は豚でもラムでもなんでもいいです。安いすね肉や肩肉の塊りがやわらか~くなりますよお。

このレシピの生い立ち

実は旦那がよく作ってくれます。時間はかかるけど実はオーブンに入れたらほったらかしなので、簡単なのです。オーブンでゆっくり焼きながら煮込むブレイズという作り方です。
レシピID : 430935 公開日 : 07/09/16 更新日 : 08/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」